ジャスティン・ビーバー(24)と結婚したばかりのヘイリー・ボールドウィン(21)が2018年10月8日、緊急来日! 朝到着して夜には帰国するという“日帰り来日”ながら、ラーメンを食べたり、美術館を訪れたりと、東京観光を満喫。インスタグラムで数々の写真をアップし、東京愛をアピールした。

この日トミー ヒルフィガーのイベントを訪れるため、ニューヨークから来日したヘイリー。羽田空港に降り立った彼女は上下白のスウェットにデニムジャケットを合わせ、カジュアルな装い。ショート丈のトップスからはウエストをほんのり覗かせ、ヘイリーのスタイルでおなじみのヘルシーな肌見せを披露。

長時間のフライト後にも、変わらぬ輝きを放ったヘイリー。スタイル抜群のミセス・ビーバーが、東京で楽しめる数少ない食事のひとつに選んだのは!? イベントの前後は不確かながら、仲間たちとラーメンを食べる様子をアップ。カウンター席でラーメンを食べるヘイリーの顔には、満面の笑み!

この写真にヘイリーが添えたコメントは、「東京。この街が大好き」。表情やコメントからも、かなりのラーメン好きであると言えそう? 今年来日したキム・カーダシアン(37)もうどんを食べる様子を公開しており、海外セレブたちは日本の麺ものが大好物なよう。

次にヘイリーが向かった先は、お台場の「森ビル デジタルアート ミュージアム:エプソン チームラボ ボーダレス」。こちらはこれまでにも、ベラ・ハディッド(22)&ザ・ウィークエンド(28)、ソフィア・リッチー(20)、ケンドリック・ラマー(31)など、セレブたちがこぞって訪れている人気スポット。親友として知られるベラにすすめられてか、タイトなスケジュールでも諦めずに駆けつけた。

デジタルアートが設置された10,000㎡もの巨大空間に、いたく感銘を受けた様子のヘイリー。インスタグラムのストーリー機能で続々と動画を公開したのちに、写真も投稿。「これまでで最も、常識外れな体験だったわ!! 東京を訪れるなら、ここはマスト。終始、感動しっぱなしだった。『チームラボ ボーダレス』、ありがとう」と添えて、その感動を表現。

また別の投稿では、「こういうお部屋、わたしの家に作ってもいいかな?」とコメント。そんな彼女の夫は、総資産250億円以上とも言われる世界の大スター。愛する妻ヘイリーの願いとなれば、ジャスティンが叶えてくれる可能性大!?

24時間にも満たない特急来日ながら、東京の魅力を満喫した様子のヘイリー。今回は残念ながら、夫であるジャスティンは不在。ともに大の親日家として知られていることから、夫婦揃っての来日に期待したいところ。

挙式にハネムーンと、今後も話題が絶えないと予想されるジャスティン&ヘイリー夫妻。ハッピーオーラ溢れる新婚カップルから、目が離せない!