TBS系ドラマ『最愛』で共演した俳優の井浦新さん(右)と俳優の松下洸平さん(左)TBS系ドラマ『最愛』で共演した俳優の井浦新さん(右)と俳優の松下洸平さん(左)

俳優の井浦新さんが4月28日、自身の公式InstagramでTBS系ドラマ『最愛』で共演した俳優の松下洸平さんとのオフショットを公開した。

同ドラマは「第59回ギャラクシー賞テレビ部門」を受賞。井浦さんの投稿はそれを記念してのものだった。ドラマのファンから多くの反響が寄せられている。

“最愛コンビ”「バチバチ」からの...

井浦さんはインスタグラムで「最愛ギャラクシー賞テレビ部門入賞記念㊗️未発表オフショットをどうぞ大ちゃんと一番近いバチバチフレッシュからの仲直り☺︎」と投稿。

1枚目の写真は2人がにらみ合う構図のもので、続く2枚目は共に並んで笑顔の写真となっている。

A post shared by 井浦 新 | ARATA iura (@el_arata_nest)

2021年12月に最終回を迎えたドラマ『最愛』では、ある殺人事件の重要参考人となった実業家・真田梨央を吉高由里子さんが、梨央の初恋の相手で事件の真相を追う刑事・宮崎大輝を松下さんが、あらゆる手段で梨央を守ろうとする弁護士の加瀬賢一郎を井浦さんがそれぞれ演じた。

松下さんは役名の下の名前にちなんで「大ちゃん」、井浦さんは「加瀬さん」の愛称で視聴者に親しまれ、物語は“衝撃の展開”で幕を閉じた。

「早く帰ってきてください。梨央も優も待っています」

松下さんは井浦さんの投稿に「宮崎です。最愛がギャラクシー賞に入賞したそうですが、一番ギャラクシーなのは加瀬さんのきゅるきゅるの瞳ですよ。早く帰ってきて下さい。梨央も優も待っています。あと最近、優が髪染めたいとか言い始めたんで止めました」と返信。

高橋文哉さん演じる優(梨央の弟)の名前も出すなど、ドラマが終了した後も素敵な関係性が垣間見えた。

SNSでは「オフショットありがとうございます」「大ちゃんと加瀬さん久々に見られてうれしい」「加瀬さん帰ってきて」など反響が寄せられていた。