テレビアニメ『SPY×FAMILY』(スパイファミリー)の公式Twitterが公開した塗り絵が反響を呼んでいる。

10月から第2クールが放送予定の同アニメは8月、毎日SNS上で壁紙などのウェブコンテンツを公開するとしている。「塗り絵企画」と称し、メインキャラクターの一人・アーニャの無邪気な姿が描かれた白黒のイラストも配信されている。

8月10日に公開された塗り絵には、つまずいて「トリプル」のアイスクリームを手放してしまったアーニャが描かれている。その瞬間の、おっちょこちょいでかわいい表情がたまらない1枚だ。

Twitter上では実際に色を塗った人々が完成した塗り絵を投稿するなどして賑わった。「ちょっとずつ塗って遊んでる」「娘が嬉々として塗ってます」「服の色などを考えながら塗るのが楽しかった」との声が寄せられた。

8月3日には、アーニャが笑顔で両手を広げるイラストの塗り絵が公開された。通っている「イーデン校」の制服を着ている。

「アイスクリーム」の塗り絵と同様、ファンからさまざまな色合いの作品が投稿された。

◆『SPY×FAMILY』とは?

『SPY×FAMILY』は、世界各国が水面下で熾烈な情報戦を繰り広げていた時代が舞台で、凄腕スパイのロイド・フォージャー(黄昏)が主人公の人気漫画。

ある日、ロイドに「家族を作り、とある名門小学校に潜入する」というミッションが課せられる。任務のため引き取った子ども・アーニャは超能力の持ち主、契約結婚をすることになった妻・ヨルは殺し屋で、互いの正体を隠しながら、ミッションに挑んでいくーーというストーリーだ。

2022年4月から6月にテレビ東京系列でテレビアニメの第1クールが放送された。10月からは第2クールが放映予定。原作コミックスの累計発行部数は、5月末で2100万部を突破している。