7月18日は海の日。

全国的に曇りや雨模様ですが、各地で30度を越える暑さ。この日に合わせて、Twitter上に日本全国や海外の海の写真が投稿されています。

Twitterに投稿された美しい海を紹介します。

オリオンビールは、おすすめ絶景ポイントのひとつとして、沖縄県恩納村の万座毛の写真を投稿。断崖や岩場の先に、エメラルドグリーンの透き通った海が広がっています。「いつまでもこの美しい青い海を守っていきたいですね」と添えています。

ホームセンターコーナンは、京都府京丹後市久美浜町の海の映像を投稿。「中の日の休日」とハッシュタグを添えており、いつのタイミングか、休日に出かけた際の風景とみられます。

びゅうトラベル公式は「いつか行ってみたいエメラルドグリーンの海」とツイート。ハッシュタグにある、福井県の水晶浜海水浴場とみられる写真を投稿しました。

ニッカウヰスキーは、「余市蒸溜所からしばらくすると、浜中・モイレ海水浴場があるぞい!」などと投稿。北海道余市町にある蒸溜所周辺の海の写真をツイートしました。

海洋研究開発機構(JAMSTEC)は、海洋地球研究船「みらい」が海に出る様子や、むつ研究所(青森県むつ市)周辺に広がる津軽海峡の映像を投稿しました。

自衛隊の広報活動をする「自衛隊福岡地方協力本部」も、日本最南端にある沖ノ鳥島周辺の海上を船艇が移動する写真を投稿。

海の日について「海の恩恵に感謝すると共に、海洋国日本の繁栄を願うという意味があるそうです」と紹介しています。

駐日アイルランド大使館は「アイルランド人にとって海は身近な存在です」とツイート。アイルランドの光景と見られる、広大なビーチやサーフィンする人たちの写真を投稿しました。

これ以外にも、海の写真が相次いで投稿されました。一部のツイートを紹介します。

「迷わず118番」海の事故に注意

海水浴やマリンレジャーをする人たちは、海での事故などに注意が必要です。内閣府政府広報オンラインは「もしものときは、迷わず『118番』に通報を」と呼びかけています。

118番は、海での事件・事故の緊急通報用の電話番号。7月15日に投稿された啓発動画では「110番や119番と合わせてぜひ覚えてほしい」と周知しています。