飲料水の配布について

静岡市清水区を本拠地とするサッカーJ1の清水エスパルスは、9月27日午後4時からIAIスタジアム日本平で飲料水を無料で提供している。

クラブの公式サイトによると、飲料水の提供は台風15号の影響で大規模な断水が続いていることを受けたもの。対象は静岡市清水区在住の被災した人で、1世帯に対し、ウォーターサーバー用のボトル1本(9.5リットル)を提供するという。配布本数は2500本ほどだという。

朝日新聞デジタルなどの報道によると、クラブでは27日、選手たちが練習後に飲料水を配布したという。チーム一同は「みんなの力でこの苦境を乗り越えていきましょう!」と呼びかけている。

【お知らせ】
明日(28日)も清水区内41か所で給水拠点を設ける予定です。
給水袋等は各自でご持参いただくようお願いいたします。
開設時間については準備状況等により遅れることがありますので、ご了承ください。

(令和4年9月27日22時現在)

【水道総務課】 pic.twitter.com/bbL0ZajICR

— 静岡市 (@shizuokashikoho) September 27, 2022