ダダ(2014年10月31日)ダダ(2014年10月31日)

ウルトラ怪獣の「ダダ」が森の中で駄々をこねている動画が話題だ。

5月17日、サントリー天然水の公式Twitterアカウントが「DADA KONERU DADA 2022」というコメントとともに投稿すると、4時間足らずで7千回以上リツイートされた。

1分間の動画は、同日に発売された「サントリー天然水 特製レモンスカッシュ」をPRするもの。ダダのキャラクターボイスは声優の江口拓也さんが担当した。

森の中でペットボトルを持って立つ女の子の前にダダが寝転がり、「ダダやだぁ〜!」と言いながら手足をジタバタさせている。

PRの言葉も口に出すものの、途中で手足を上にまっすぐ上げて「手足ピーン!」と言ってみたり、「エクササ〜イズ」とつぶやいてみたり、「ぐあぁぁぁ」と頭を抱えて苦しんでみたり、非常にユニークな動きを交えながら駄々をこね続ける。女の子は無言でその様子を見ながら、時々レモンスカッシュを口にする。

1分の動画のうち48秒が駄々をこねるダダと女の子を定点カメラから写したもので、そのシュールさやユニークさが多くの人を惹きつけたようだ。

ちなみにダダは、1966年から放送された「ウルトラマン」に登場した宇宙人だ。第28話「人間標本5・6」が初出で、標本として人間を捕獲しようと企んだ。3つの顔を自在に使い分けることから「三面怪人」と銘打たれた。以降、ウルトラシリーズに度々登場する。

 

「ダダさん何してるんすか」

ソーシャルメディア上では、「シンウルトラマンの続編?!」「怖いダダが大好きなんだけどさ…くそ、かわいい」「ダダさん何してるんすか」「お店でこのジュース見た時これが脳内再生される気がする」などと大きな反響が寄せられた。

また、「手足ピーンwww」「ダダがイケボ」など、江口さんの声にも注目が集まっていた。