10日告示、27日投開票の県知事選で、茨城県選管は9日、県内選挙人名簿登録者数(有権者数)を245万4559人と発表した。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられたため、2013年の前回知事選と比べて、3万1316人(1・29%)増えた。
 選挙費用が膨大にならないよう公職選挙法で定められ、選挙人名簿登録者数を基に算出する各候補者の選挙運動費用の最高制限額は4138万2000円と決まった。