全国高校総体(インターハイ)第16日は12日、各地で柔道など5競技を行い、県勢は剣道女子団体の守谷が準優勝だった。男子団体の水戸葵陵は準々決勝で敗れた。
 柔道女子個人は4階級を行い、63キロ級の茅根海聖(鹿島学園)の準々決勝敗退が最高だった。新体操女子団体の霞ケ浦は30位だった。第17日は13日、和歌山セーリングセンターでセーリングを行う。