大容量の冷凍食品や調味料が、所狭しと並ぶ業務スーパー。お店で使うような大きな食材だけでなく、普段家庭で食べるような食材も低価格で購入できます。そんな業務スーパーで売っているパンは自社関連会社で作っているものも多く、他のお店ではなかなか食べられないようなものもあります。今回購入したビール酵母パンもその一つ。ビールの発酵に使われるビール酵母を使った食パンを購入、どんな味がするのか実食ルポ。おいしい食べ方も色々試してみました!

パッケージとサンドイッチ


ビール酵母パン



パッケージ


業務スーパーのパンコーナーにあるビール酵母パン。ビールの発酵に使われるビール酵母を配合した食パンです。どんな味なのかいつも気になっていましたが、今回初めて購入してみました。



袋から出した食パン2枚


業務スーパーの食パンといえば大きな天然酵母食パンも有名ですが、こちらは小さめサイズの食パンが7枚入っています。どちらも国内自社関連工場製造、同じ「麦パン工房」のロゴ。普通の食パンと比べると、断面がほんの少し黄色味がかっています。


生で食べてみる



手に持った食パン


可愛いサイズの食パン、山型で絵本に出てきそうな形です。触ってみるとしっとりしていて、ちょっと水分が多め。ビールの香りがするのかと思い匂いを嗅いでみましたが、筆者には感じられませんでした。口に入れると思いの外甘く、食パンとスナックパンの中間くらい。甘くて食べやすくて、ついつい手が伸びてしまいます。



トーストしてみる



トーストした食パン


ビール酵母パンをトーストしてみました。糖分や小さなサイズのせいか、普通のトーストよりも早く焼き色がつきました。焦げないように注意しながら焼きましょう。トーストすると表面のサクッと感と香ばしさが、さらにパンの甘味を引き立てます。バターをのせればジュワッと染み込んでこちらも何枚でも食べられそう。



サンドイッチにも



BLTサンド


ビール酵母パンは、サンドイッチにもぴったりです。サイズが小さいのでカットする手間もなく具材を挟んだだけでサンドイッチができあがります。手軽にできる上にこのサイズ感がたまらなく可愛い!お弁当にもぴったりです。



賞味期限は10日以上あるので、しっかり食べきれそう。すぐに食べない分は1枚ずつラップなどに包み、冷凍庫で保存。いただくときは温めたトースターに凍ったまま入れて焼きましょう。



スナック感覚で食べられるビール酵母パンは、朝食にもおやつにもきっと大活躍間違いなし。止まらなくなるおいしさをぜひ味わってみて。



ビール酵母パン
108円(税抜)
賞味期限 筆者が購入したときは12日でした
https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=2061



[All photos by Mayumi.W]