さまざまな食材を安く買えるスーパー「ロピア」は、総菜コーナーのピザも安いんです。約30cmのビッグサイズのピザが、なんと500円台から!店舗や時期によってラインナップは多少異なりますが、高くても600円台でビッグサイズのピザが買えるのはお得ですよね。今回は、味もコスパも大満足のロピアの手作りピザを実食ルポでご紹介します。

ロピアのピザ©Tsukino_Peperoncino


ロピアの手作りピザは、もちろん店舗で作られています。運がよければ、焼きたてのピザを買えますよ。種類が豊富で、どれを買おうかいつも迷ってしまいます。



今日はどんなピザに出会えるかな〜と毎回楽しみ。今回ご紹介するのは、「クアトロフォルマッジ」と「照焼チキンピザ」の2種類です!



クアトロフォルマッジ698円



©Tsukino_Peperoncino


ピザ専門店で人気の「クアトロフォルマッジ」が、ロピアならなんと698円!こちらは唯一500円台ではないのですが、どうしても我慢できなくて買ってしまいました。



それが大正解! 買ってよかったです。



©Tsukino_Peperoncino


にんにくの風味が結構強めに漂ってきて、お酒のお供にもよく合います。モツァレラチーズがたっぷりのっているのもうれしいポイント。



塩味が効いているので、ビールやワインにもぴったりです。おしゃれなバーで出てきそうなピザなので、箱から出したらホームパーティーでも活躍してくれそう!



照焼チキンピザ598円



©Tsukino_Peperoncino


2つめにご紹介するのは、「照焼チキンピザ」です。和風ピザは今や定番ですが、ロピアの照焼チキンピザは、照焼とトマトソースが絶妙にマッチ。和風とも洋風とも、どちらともいえない味がたまらないんです。



©Tsukino_Peperoncino


チキンとチーズがたっぷりのっているのも見逃せないポイント。ピザのパン生地は厚みがあって食べ応え抜群です。



©Tsukino_Peperoncino


チキンはほのかに炭火焼きの香りがして、とってもおいしいですよ。シンプルな味ですが、手が止まらなくなってしまうようなヤミツキ感がありますのでご注意を。



ロピアのピザは店舗によって種類が異なる



ロピアのピザは、店舗によって種類やラインナップが異なります。大規模な店舗だとたくさん種類がありますが、今回訪問した川崎水沢店のラインナップは、以下の6種類です。



  • マルゲリータ598円
  • コーンチェダーチーズピザ598円
  • ポテトベーコンピザ598円
  • 自社製ベーコン&ウィンナーピザ598円
  • 照焼チキンピザ598円
  • クアトロフォルマッジ698円


マルゲリータはどこの店舗でも人気が高いので、今回は残念ながら売り切れでした。



©Tsukino_Peperoncino


こちらは、前回来店したときの写真です。モツァレラチーズがたっぷりのっていて、そこにバジルソースがかかっています。おいしそうですね〜。買えばよかったと、ちょっと後悔・・・。



ロピアのピザの特徴



©Tsukino_Peperoncino


ロピアのピザの特徴は、パン生地に厚みがあり、しかもビッグサイズなのでお腹いっぱいになるところ。2人で食べれば、他のおかずがいらないくらい満腹になりますよ。



また、あらかじめカットされているのも助かりますね。少しくっついているのでピザカッターで切ることもありますが、十分手でちぎれます。



もしピザが焼きたてじゃないときは、オーブントースターで3分くらい焼いてから食べるのがおすすめ!ぜひ試してみてくださいね。



商品名:クアトロフォルマッジ
価格:698円(税抜)
個数:1枚
消費期限:購入日当日



商品名:照焼チキンピザ
価格:598円(税抜)
個数:1枚
消費期限:購入日当日




[All Photos By Tsukino_Peperoncino]