コーヒーと輸入食品の専門店カルディ。商品が所狭しと並ぶ店内は、世界各国のグルメから、カルディでしか買えない、ちょっと特別な商品でいっぱいです。今日ご紹介するのは、卵3個を用意すれば、レンチンで調理できちゃう「韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)」。簡単にできるフワフワで出汁たっぷりの韓国風蒸し焼き玉子を実食ルポでご紹介します!



レンジでチンですぐできる「韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)」をご紹介!





今回ご紹介するカルディの新商品は、卵3個を用意すればレンチンだけで簡単に調理できちゃう「韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)」。テレビや韓国料理店で見たことのある「ケランチム」。モコモコ・プルプルとした目をひくビジュアルに、いつかは食べてみたいと筆者が思っていた韓国グルメです。





袋を開けて中を見てみると、予想とは違った「半固体状ドレッシング」が入っていました。韓国の出汁は何出汁かな?と原材料名をチェックしてみると、日本のだし巻き卵と同じく、カツオと昆布の出汁がメインのようです。具材は人参や干し椎茸などこれまたお馴染みの食材。しかし香りはとっても濃厚で、練りゴマのようなコクのある香りが広がります。



作り方





作り方はとっても簡単。「韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)」以外に卵を3個用意すればよいだけ。





卵3個を割りよく混ぜます。





袋上部の「あけくち」を切り、袋を大きく開き、卵を入れます。





箸などを使い、溶いた卵と具材入り調味料をよく混ぜ合わせます。混ぜ合わせたら電子レンジで加熱します。目安は500wで4分30秒、600wで4分です。





加熱が終わったら電子レンジから取り出します。とっても熱いので、袋の左右についた「持つ」マークを持ちましょう。





袋の中身を覗いてみるとふっくらした蒸し焼き卵ができています。



実食! ケランチム





熱々のケランチムをお皿に取り出すと、ふっくらプルンプルンです。出汁の優しい香りがふわーっと広がって、胃袋を刺激します。青ネギを散らして早速いただきます!





切り分けると、断面からもそのふっくら具合がうかがえます。





きめ細やかな卵は、みるからにジューシー。





熱々・プルプルのケランチムを口に入れると、卵の優しい味わいと、香り豊かな旨味の出汁が口いっぱいに広がります。味わいは慣れ親しんだ和風の出汁と、濃厚でコクのあるごま油の味わい。噛むたびにジュワッと出汁が溢れます。具材の人参や干し椎茸の旨味もよいアクセントとなって、ご飯にもお酒にも合う、存在感のあるおいしさです。プルプルとした食感は心地よく、どんどん箸が進みます。





カルディの新商品「韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)」は、プルプル食感がおいしい、卵と出汁のおいしさを楽しめる商品でした。レンジでチンで、こんな食感の蒸し焼き玉子を作れるとは驚きです。とっても簡単なので、忙しい朝のおかずやお弁当にもぴったりですよ。試してみてくださいね!



韓国風蒸し焼き玉子の素(ケランチム)
内容量:100g
価格:248円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは約11ヶ月でした
https://www.kaldi.co.jp/ec/pro/disp/1/4515996914737



[All Photos by Komori]