簡単にできる食パンアレンジは日々の献立作りの強い味方。お食事系のアレンジも良いですが、カフェ気分が味わえるスイーツ系のアレンジはいかがでしょうか?レトロ喫茶などで人気を博している「小豆バタートースト」の作り方をご紹介します。

幸せになれる「小豆バタートースト」


「小豆バタートースト」の材料





  • 食パン 1枚
  • 茹であずき缶詰(90g) 1缶
  • バター 10g


「小豆バタートースト」の材料はとてもシンプル。食パン、茹であずき缶詰、バターの3つだけ。バターはあらかじめカットしてあるものを使うと、より時短になります。



「小豆バタートースト」の作り方





食パンの上に、茹であずき、バターをのせ、トースターで5分ほど焼けば完成です。シンプルながらも味は絶品。写真は焼く前ですが、この状態でも既においしそう。





バターが溶け、食パンがこんがりきつね色になったら焼き上がりの合図。(お使いのトースターによって火加減が異なるので上記時間は目安にしてください)





完成!





茹であずきにバターの塩気が相性抜群。お好みで塩を少しふってもおいしく召し上がれますよ。ブラックコーヒーを添えるのもよいですね。おうちでレトロ喫茶気分が味わえる「小豆バタートースト」、ぜひお試しください。



[All photos by かんちゃん(kansugi)]