おいしそうな匂いにつられてついつい足を踏み入れてしまうパン屋さん。店先に並ぶパンを見ていると幸せな気持ちになります。東京のおいしいパン屋さんを巡るこのシリーズ、今回は三鷹『KINOKUNIYA Bakery<キノクニヤ ベーカリー>』をご紹介。アトレヴィ三鷹店で、お店の人気パンランキングを教えてもらいました!実食ルポでお届けします。



KINOKUNIYA Bakery<キノクニヤ ベーカリー>とは?





「KINOKUNIYA」といえば、最高の商品をよりすぐった、創業100年を超える老舗スーパーマーケットです。自家製パンの開発がスタートし、インストアベーカリーが開設されたのは1956年。現在は250種類以上のパンが製造されています。



ベーカリー専門店「KINOKUNIYA Bakery」がオープンしたのは1999年。ここ三鷹が一号店です。他に〈KINOKUNIYA Bakery〉中野駅店、〈Edy's Bread(エディーズ・ブレッド)〉ペリエ西船橋店があり、現在ベーカリー専門店は3店舗。



他にも、カフェ&バー併設の「Gourmand Market KINOKUNIYA」、紀ノ国屋クオリティを気軽に楽しめる「KINOKUNIYA entrée (アントレ)」、無人決済システムの「KINOKUNIYA Sutto」、ワンストップショップ「DailyTable KINOKUNIYA」など多種多様な形態で37店舗展開しています(2021年4月28日現在)。



KINOKUNIYA Bakery アトレヴィ三鷹店を現地ルポ!





アトレヴィ三鷹店は、駅ナカで便利な立地。筆者が訪れたのは平日の10-11時くらいでしたが、お客さんが入れ替わり立ち替わり常に訪れていました。



混む時間帯は、平日11-12時・18-19時、土曜12-13時、日曜11-12時あたり。完売しないよう常に売り場を確認して追加製造しているそうです。





KINOKUNIYA Bakeryでは、紀ノ国屋のロングセラー、イギリスパンのように伝統を受け継ぎながらもずっと愛され続ける商品、毎日でも安心して飽きずに食べ続けられる商品を目指しているそう。





世界のパンを作り続けているのもこだわりの1つです。こちらは酸味のあるフィンランドのライ麦パン「ハパンルイスヴォッカ(1/2本 税込183円)」。薄くスライスしてオープンサンドでいただきます。





2021年4月1日から新発売となった、BAGEL&BAGELの⽣地を使⽤した紀ノ国屋オリジナルベーグル。プレーン、ブルーベリー、ココアホワイトチョコ、もち⻨など全 14 種類で店舗により販売する商品が異なります。



筆者のお気に入り「おいしい塩バターロール(税込162円)」


パンのお供のジャムやスプレッド系も充実

焼き菓子が3つ詰まったミニスイーツバッグ(税込680円)が可愛い!

他にも、サンドイッチや惣菜パン、スイーツパン、焼き菓子、ドリンクやデザート、おつまみに雑貨類など、たくさんの商品が並び、つい迷って気づくと長居してしまいそう。



今回は、お店の人気ランキングを教えてもらい、TOP5を実食ルポでご紹介していきます。



KINOKUNIYA Bakery アトレヴィ三鷹店人気パンランキング



※2021年1〜3月の売り上げランキング



第5位 三鷹たっぷりブドウパン





5位は「三鷹たっぷりブドウパン」。名前に「三鷹」と付いているところに三鷹への愛を感じます。



元は「レーズンブレッド」という商品だったこちらのパン、お客さんの声に応えてぶどうを1〜2割増しにしてリニューアル。今では定番人気の商品とのこと。





つやっつやでまん丸。増しましになったぶどうがパンからはみ出てます。





ムニ〜ッとちぎって頬張ると優しい甘さのレーズンの香りが漂います。やわらかなパン生地とぶどうの相性が完璧です。朝食などによさそうですね。



三鷹たっぷりブドウパン 
税込162円
賞味期限 当日中



第4位 紀ノ国屋のメロンパン





第4位は「紀ノ国屋のメロンパン」。こちらは名前に「紀ノ国屋」と付いてますね、紀ノ国屋への誇りを感じます。



砂糖がおいしそう〜


とにかく美しいビジュアル。きっちりとした茶色の焼き目にザラザラの砂糖が振りかけてあり、これぞザ・メロンパンといった容姿。





生地と皮に発酵バターを使用しているこちらのメロンパン、冷めても皮の部分はサックサク、パン生地は真っ白でさっくりふんわりとしたくちどけ。さらに砂糖のジャリジャリが甘みをプラス!満足感でいっぱいのメロンパンでした。



紀ノ国屋のメロンパン
税込172円
賞味期限 当日中



第3位 アルザスソーセージ 





第3位は「アルザスソーセージ」。持ちやすく、食べやすそうな大きさ。





スパイシーな香りが食べる前から漂います。





包まれているソーセージは自家製ストラスブルグソーセージ。粗挽きではなく絹挽き寄りで上品な舌触りですが、肉の旨味が詰まって多様なスパイスが鼻に抜けてくる本格派。



大きすぎないので、小腹が空いたときやビールのおつまみにとても合いそう!



アルザスソーセージ 
税込248円
賞味期限 当日中



第2位 シナモンアップル





第2位は「シナモンアップル」。自家製のパイ生地でシナモン風味のりんごフィリングを包み込んだ、しっとりとした食感のパイです。





こんもりと可愛く膨らんだパイをご覧ください。中身がパンパンに詰まってはち切れそうです。





膨らみの正体は、ゴロッとしたたっぷりのりんご!パイ生地はデニッシュ生地ではなく、アメリカ風のパイ生地と言えばよいのでしょうか、パンとクッキーの間のような食感。シャクっとみずみずしいりんごと、しっかりとした噛み応えのあるパイ生地のコントラスト最高です。

このままでも十分おいしいですが、リベイクするのもおすすめ。



シナモンアップル 
税込280円
賞味期限 当日中



第1位 紀ノ国屋のクリームパン 





第1位は「紀ノ国屋のクリームパン」。こちらも名前に紀ノ国屋と入っていますね。





パン生地は柔らかく、しっとりして指に吸い付くようです。焼き色もいい感じですね。





クリームにこだわっているこちらのパン。2つに割るとこぼれてしまう位カスタードクリームがた〜っぷり!甘すぎず、優しい風味。溢れるクリームはお皿で受けていただきました。



食べ終われば優しい甘さに包まれて、幸せな気持ちになれることは間違いないクリームパンでした。



紀ノ国屋のクリームパン 
税込226円
賞味期限 当日中



伝統を大切にし、その味を守る紀ノ国屋ならではのおいしさが楽しめるパンの専門店「KINOKUNIYA Bakery」。世界各国の食事パンや菓子パン、調理パンなど、バラエティ豊かなラインナップをいろいろと試してみたくなりますね。



同じ三鷹にある、紀ノ国屋のパンのアウトレット店、「紀ノ国屋 製造部 直営売店」も要チェックですよ〜。


※商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。



KINOKUNIYA Bakery アトレヴィ三鷹店
東京都三鷹市下連雀3-46-4 アトレヴィ三鷹3階
0422-40-9877
7:30〜22:30(平日)/ 9:00〜22:30(土・日・祝)
※当面の間、営業時間を短縮いたします。変更となる場合もあります。
平日 7:30〜22:30
●土曜日 9:00〜21:30
●日祝 9:00〜21:00
https://www.e-kinokuniya.com/store/KINOKUNIYABakery/bakery-atre-mitaka/



[All Photos by イエモネ編集部]