コロナ禍で定着しつつあるテレワーク。自宅をはじめとする会社以外の場所でのテレワークでは、会議やメール、資料作成など、長時間パソコン画面を見ながらの作業が続く一方で、集中力が続かないといった声もよく耳にします。そこでキャンディでおなじみのカンロは、日々のテレワークのお供におすすめのお菓子をシーン別で厳選。上手に糖分を補給することで、効率的な作業へと繋げるお役立ちお菓子を紹介します。飴もグミも手軽に口に入れられるのでテレワークの合間にはぴったり。シーンにあわせた「テレワークおやつ」でテレワーク疲れをリフレッシュしてみてはいかがですか?



シーン別おすすめの「テレワークおやつ」



シーン1 急なオンライン会議でもセーフ!? ほっぺが膨らまないお菓子





テレワークで一気に増えたオンライン会議。口に含んでいるときに急なオンライン会議が入っ てしまっても相手に気づかれにくいお菓子とは? ほっぺの膨らみ具合で比べています。



〈カンロ社員のコメント〉
家でお菓子を食べながらリラックスして仕事をしている時に急にオンライン会議が始まって困ったという経験から、画面越しだと食べていてもバレない飴・グミを検証しました。カンロ飴は大玉タイプのキャンディで画面越しでもしっかり分かるくらいほっぺが膨らんでしまいます。「ピュレグミ」や「カンデミーナ」はサイズ感が小さいので画面越しではバレずに食べられる可能性が高いです。ただ、咀嚼すると気付かれてしまうので、ハード タイプの「カンデミーナ」よりも「ピュレグミ」の方がおすすめです。



シーン2 電話中に食べてもばれない!? 音が出ないお菓子





食べている途中、急に電話が鳴っても違和感なく話せるお菓子とは? 食べ方にもコツありです。



〈カンロ社員のコメント〉
電話中にバレにくいのは舐めて食べられる飴です。特にノンシュガーのど飴シリーズは頬に入れるとフィットするので話しながら舐めていても全然気づかれません。形が丸い飴(金のミルクなど)は話したときに不意に転がり出して音がするので注意が必要です。



シーン3 リフレッシュにおすすめ。作業中にぱくっと食べて気分転換



作業続きで疲れたとき、合間に食べると一気に気分が変わるお菓子とは? 飴、グミそれぞれ選出です。



  • 強力メントールのスースー感でリフレッシュ「ノンシュガースーパーメントールのど飴」
  • すっぱいパウダーのほどよい酸味で気分転換!「ピュレグミシリーズ」


〈カンロ社員のコメント〉
ピュレグミは口寂しいときや少し疲れたときの気分転換に最適です。パクパク食べ やすいサイズなので食べることに集中しすぎないように注意してください。スーパーメントールのど飴は集中力がきれそうな時におすすめです。舐めるとすぐに口内に爽快感が広がって、もうひとがんばりできます。



シーン4  一仕事終えたご褒美に! カロリー控えめな罪悪感のないお菓子も





大きな仕事が終わったら食べたい、満足感のあるご褒美お菓子や、パクパク食べても罪悪感のないカロリー控えめのお菓子です。



〈カンロ社員コメント〉
仕事を頑張ったときにご褒美としておすすめなのは「グミッツェル」です。食べ応えが あり、パリパリの音も心地よいので一日の終わりに食べると癒されて最後まで頑張ることができます。仕事中に日常的に食べるには「カンデミーナ」がおすすめです。粒が大きくないので食べやすいのと、ハードな食感で一粒一粒の満足感が高いです。あと、味わいもドリンク系なのですっきりとしていてついつい食べ過ぎてしまうかもしれません。



「テレワークおやつ」の評価



カンロ飴





  • カンロ製品No.1の大玉サイズ
  • ご褒美感高め
  • ほっぺが膨らんじゃう感高め
  • 食感ハード


カンデミーナ



カンデミーナ スーパーベスト


カンデミーナ 超果実


  • ほっぺが膨らみにくい
  • 1粒あたり 15kcal以下
  • 噛み応えもあるので満足感あり
  • 食感ハード


ピュレグミシリーズ





  • ほっぺが膨らみにくい
  • リフレッシュにおすすめ。すっぱいパウダーのほどよい酸味で気分転換!
  • 食感ソフト


グミッツェル





  • ご褒美感高め
  • 音が出る感高め。 ASMRでも話題のパリパリ音!
  • 食感ミディアム


ノンシュガーのど飴シリーズ





  • 音が出にくい
  • 罪悪感なく食べられる
  • スーパーメントールは強力メントールのスースー感でリフレッシュにおすすめ


金のミルク


  • 音が出にくい


ナッツボン



ナッツボン


  • 音が出る感高め。クランチのボリボリ音は口を閉じても聞こえちゃう


まとめ



東京都が実施した調査によると、2021年2月後半のテレワーク率は58.7%と、約6割の企業がテレワークを導入しています。これからもテレワークはまだまだ続く気配。キャンディの老舗「カンロ」のシーン別おすすめ「テレワークおやつ」はテレワーク中もリフレッシュしながら、楽しいひとときが持てそうです。



カンロ URL : https://www.kanro.co.jp/