みなさんどんなカレーが好きですか? ビーフ? ポーク? チキン? 日本全国にはご当地食材を使ったクマやトマト、サクランボなど、ご当地カレーが目白押し! インパクトが強すぎてその味まで舌が追い付けないこともありますが!? お家で楽しめるお取り寄せご当地カレーの第29回目は、島根県の「どんちっち鰈入りカレー」を紹介します。

ご当地カレー島根県どんちっち鰈入りカレー


丸々1尾の笹カレイがインパクト大!





魚のカレイ×カレーという、ダジャレのような華麗なるカレーを発見! 島根県浜田市は、干しカレイ日本一の街。そんな浜田市名物のカレイを使ったのが「どんちっち鰈入りカレー」。ちなみに“どんちっち”とは、石見神楽のことで、どんちっち三魚(アジ・ノドグロ・カレイ)としてブランド魚にもなっています。





パッケージに「鰈入り」とはあったものの開けてビックリ! 本当に丸々1尾のカレイが入っているではありませんか!! しかもカレイの中でも最高級品といわれる「笹カレイ(ヤナギムシガレイ)」。





これは贅沢&本格的! ルーと一緒に湯煎して早速いただいてみましょう。 



カレーの海でカレイがしっかり主張





これだけしっかりしたカレイが入っていながら500円以下とはお得感ある価格! ちょっとグロテスクな盛り付けになってしまったカレイですが、ホントに丸々1尾入り、肉厚さもあります。





薄く塩みが利いたカレイは、頭や骨まで食べられるように加工してあり、磯の香りが漂い柔らか。鶏ベースのルーにはタマネギやトマト、リンゴなどが溶け込みとろ〜りとしています。





旨みとコクのあるルーにカレイの風味が彩りを。個人的には、シンプルに白米との相性のほうが好きで、カレイのおいしさをダイレクトに感じられるような・・・ それでも、ご当地名物のカレイがしっかりと主張するご当地カレーの神髄を感じる一皿です。



頭から尻尾まで丸々食べられる





浜田港で水揚げされたカレイが、形を崩さす丸々1尾入った「どんちっち鰈入りカレー」。パッケージを開けときに現れるカレイのインパクトが非常に強く、ワクワクさをもって楽しめるご当地カレーなのでした!



【どんちっち鰈入りカレーDATA】
インパクト ★★★★★
甘さ      ★★★☆☆
辛さ      ★★★☆☆
おいしさ   ★★★☆☆
(おいしさ/★リピートしない ★★1食で十分 ★★★おいしくて満足 ★★★★リピートしたい ★★★★★探してでももう一度食べたい)
※あくまでも個人的な見解なのでご参考程度に!



【どんちっち鰈入りカレー】
486円(税込)
内容量:200g
賞味期限:―
[日比谷しまね館]
[楽天]



[All Photos by ©tawawa]