油揚げの使い方に困っている方は必見です。油揚げをミルフィーユ仕立てにしておつまみに! こんな使い方があったんだと目から鱗の斬新レシピ。油揚げはオーブンでカリッと焼いて、野菜とマヨネーズをはさんだら、あとは重ねるだけ。フォルムがなんとも可愛らしいおつまみの完成。マヨネーズにちょい足しで作る、アレンジマヨネーズソース3選も一緒にご紹介します。

油揚げのサラダミルフィーユ


油揚げのサラダミルフィーユ





きゅうりとトマトを使う「油揚げのサラダミルフィーユ」のレシピ。この記事ではきゅうりとトマトを使いますが、冷蔵庫にあまっている野菜でOK。薄くスライスして、彩りよく仕上げてみてくださいね!



材料(2〜3人分)





  • 油揚げ・・・4枚
  • きゅうり・・・1/2本
  • トマト・・・1個
  • マヨネーズ・・・大さじ2


作り方





1. きゅうりとトマトは洗って、長さ5cmほどで厚さ5mmにスライスします。





2. 油揚げは1枚を3等分にカットし、190度に予熱したオーブンで15分ほど加熱します。カリッとすればOKです。





3. 焼き上がった油揚げ1枚にマヨネーズを適量広げてぬります。





4. スライスしたきゅうりを2〜3枚油揚げの上に並べます。





5. さらに油揚げをもう1枚同じように重ね、マヨネーズをぬり、きゅうりを重ねます。





6. 最後に、裏面にマヨネーズをぬった油揚げを1枚を上からかぶせたらできあがり。





7. トマトもきゅうり同様に重ねます。具材をはさみすぎると重ねにくくなるので、トマトやきゅうりは2〜3枚を目安にはさんでください。



マヨネーズソース3選





マヨネーズに味をちょい足し。よりおつまみ感が出るマヨネーズソースに仕上げてみませんか? ご紹介するのは梅マヨネーズ・わさびマヨネーズ・七味にんにくマヨネーズのささっと作れる3種類。油揚げミルフィーユにマヨネーズソースをぬって、味の変化を楽しんでください。



梅マヨネーズ





さっぱり食べられる梅マヨネーズ。マヨネーズのコクと梅の酸味食欲をそそります。使い道は豊富! 油揚げミルフィーユはもちろん、そのままきゅうりにつけて食べるのもよし、蒸し鶏につけて食べるのもおすすめです。



材料
・マヨネーズ・・・大さじ1杯
・梅・・・1/2個
作り方
梅はたねを取って包丁でたたいておきます。あとはマヨネーズと混ぜるだけでできあがり。



わさびマヨネーズ





大人の味、わさびマヨネーズ。こちらも簡単。わさびチューブとマヨネーズを混ぜるだけでできあがりです。きゅうりやサーモンと一緒に油揚げミルフィーユにはさめば、食べ応えのあるおつまみに!



材料
・マヨネーズ・・・大さじ1杯
・わさびチューブ・・・2cm
作り方
マヨネーズとわさびチューブを混ぜるだけでできあがり。



七味にんにくマヨネーズ





最後は少し変化球、七味にんにくマヨネーズ。おつまみにぴったりのマヨネーズソースです。イカや魚の干物にちょっとつけるだけで、お酒がすすみます。油揚げのサラダミルフィーユにはさむ場合は、人参と合わせるのがおすすめ!



材料
・マヨネーズ・・・大さじ1杯
・七味・・・小さじ1/2杯
・にんにくチューブ・・・2cm
作り方
マヨネーズと具材をすべて混ぜればできあがり。



[All photos and recipes by taki]