「おいしさ」と「便利さ」で、笑顔あふれる社会の実現を目指すミニストップ。シーズンごとに発売されるスイーツを楽しみにしている人も多いのではないでしょうか?今回ご紹介するのは、そんなミニストップから9月14に新発売された「ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ」。ソフトクリームなの? プリンなの? 謎に包まれたスイーツを実食ルポでご紹介します。

【ミニストップ新商品】ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ


たっぷりすぎるクリームが渦を巻く 「ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ」をご紹介!





9月14日(火)に発売されたミニストップの新商品「ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ」は、ベルギー産チョコレートを使用し、濃厚でほんのりビターなコクのあるチョコプリンに、ベルギーチョコ ホイップクリームをトッピングしたスイーツ。





「ソフトクリームみたい」の正体を探るべくカップの中を覗いてみると瞬時に納得。ベルギーチョコ ホイップクリームが、ソフトクリームのような渦巻き状にたっぷりと絞られています。





カップを開けてみると、みるからにふわふわ食感のクリームがこれでもかとのっています。これは今すぐ食べるしかない!



実食! ものすごい滑らか食感!





早速いただきたいと思います! ソフトクリームのように上からかぶりつきたい衝動をグッと堪えて、チョコプリンとベルギーチョコ ホイップクリームを一気にすくって一口パクリ。お〜!!これは!ものすごい滑らか食感。ほんのりビターでコクのある味わいと、舌の上を華麗に滑りながらとろけていく食感がたまりません。甘さは控えめでしつこくありませんが、まろやかで濃厚な味わいです。



ベルギーチョコ ホイップクリーム





プリンとホイップクリームを別々にいただいてみます。フワッとした食感とベルギーチョコの風味が楽しめるホイップクリームは、かなり甘さ控えめでビターな味わい。まろやかさとコクもありますが、想像よりかなりさっぱりしています。



チョコプリン





見るからに柔らかそうなチョコプリンは、あと一歩で液体に戻ってしまうのでは??という位の滑らか食感。スーッと溶けてなくなる食感と、ベルギーチョコ独特のコクがクセになるおいしさです。



全体的に濃厚な味わいでしたが、プリンとクリームを別々に食べてみると、それぞれ思ったよりあっさりした味わいでした。二つが合わさることで濃厚な味わいが楽しめる、絶妙なバランスです。



超なめらか食感を体験できる!





ミニストップの新商品「ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ」は、舌も驚く滑らか食感と、濃厚だけどフワッ・スーと軽快にとろけるベルギーチョコの味わいを楽しめるスイーツでした。温かいブラックコーヒーとの相性は抜群で、秋のティータイムにぴったり! 「ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ」で超なめらか食感、体験してみてくださいね。



ソフトクリームみたいなプリン ベルギーチョコ※1
価格:248円(税込)※2
賞味期限:筆者が購入したときは3日でした
https://www.ministop.co.jp/syohin/products/detail030430.html

※1 「ベルギーチョコソフト」に使用されている原料の一部を使用し ています。
※2 税込価格は、お持ち帰り時に適用される軽減税率8%にて表示 しております。 イートインスペースで飲食される場合は標準税率10%が適用されます。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。



[All Photos by Komori]