秋といえば実りの季節。この季節になると、栗を使ったスイーツがいろいろと登場します。その中でも代表的なお菓子が「モンブラン」。今回は、フランス三つ星レストラン「トロワグロ」の真っ白なモンブランを実食ルポします。

栗の季節到来!フランス三つ星レストラン「トロワグロ」の定番「モンブラン」を実食ルポ


丸くて白い姿が印象的!ブティック・トロワグロ「モンブラン」



ブティック・トロワグロ「モンブラン」


「トロワグロ」はフランスで50年以上ミシュランの最高評価三つ星に輝き続けるレストラン。東京・新宿にある小田急百貨店ではカフェ「カフェ・トロワグロ」を併設しており、フランス国外で小田急百貨店だけで、トロワグロの味を楽しめます。



今回はベーカリーやケーキ、ワインや惣菜を扱う「ブティック・トロワグロ」でモンブラン(税込565円)を購入しました。モンブランはトロワグロの定番スイーツで、人気があるケーキです。



トロワグロのモンブランは、シャンティ仕立てのマロンクリームをバニラムースで包み込んんでいます。


モンブランといえば、栗のペーストを渦巻状に巻き上げた姿が定番ですが、トロワグロの場合は、シャンティ仕立てのマロンクリームをバニラムースで包み込んでいます。丸くて白い姿が印象的です。見た目が繊細でとても美しい!



そっとバニラムースにフォークを入れていくと


ふわふわふわっと包み込まれていきます


そっとバニラムースにフォークを入れていくと、ふわふわふわっと包み込まれていきます。崩れそうなのでゆっくりゆっくり・・・。



真っ白な外側からは想像もつかない色鮮やかな層になっています


半分に割ると、中からマロンクリームがお目見え。真っ白な外側からは想像もつかない色鮮やかな層になっています。



上層部にマロンの粒が入ったシャンティ仕立てのマロンクリーム、そしてチョコスポンジ、そして甘酸っぱいカシスジャム、一番下にはサクサクのメレンゲ


白いバニラムースの内側には、上層部にマロンの粒が入ったシャンティ仕立てのマロンクリーム、そしてチョコスポンジ、そして甘酸っぱいカシスジャム、一番下にはサクサクのメレンゲ。



マロンクリームの甘さとカシスの酸っぱさの絶妙なバランス



マロンクリームの甘さとカシスの酸っぱさの絶妙なバランス


早速、実食!ふわっと甘いバニラムースと、栗の食感もしっかり楽しめるマロンクリーム。甘いクリームに対してカシスジャムの酸っぱさが絶妙なバランスです。そして、メレンゲのサクサク食感も楽しめて、さすがフランス菓子といった繊細さでした。コーヒーにも紅茶にも合いそうです。



見た目も美しいモンブランを味わってみて



見た目も美しいモンブランを味わってみて


秋だからこそ食べたい旬のスイーツ、モンブラン。トロワグロのモンブランは、定番とは少し見た目は違うけれど、丸みを帯びた姿が美しくて食べるのがもったいないとさえ思ってしまいます。繊細なバランスが楽しめるフランス三つ星レストランのモンブランをぜひ味わってみてください。



モンブラン
販売価格:565円(税込)



ブティック・トロワグロ 小田急百貨店 新宿店
東京都新宿区西新宿1丁目1-3 
小田急百貨店 新宿店 本館地下2階
電話番号:0570-025-888
午前10時〜午後8時30分(日・祝:午後8時)
http://www.troisgros.jp/boutique/



[All Photos By Kaori Simon]