「エブリデイロープライス(毎日がお買得)」がコンセプトに、毎日の食卓を支えてくれるスーパーマーケット「業務スーパー」。オリジナルの商品や世界の珍しい輸入商品を低価格で販売しているお店です。定番商品から普通のスーパーでは見かけない珍しい商品まで、ずらりと並びます。今回ご紹介するのは、そんな業務スーパーがポーランドから直輸しているお菓子「ミルクファッジ」。ホロホロとろりとした食感を楽しめる、クリーミーでミルキーな味わいの一口おやつを実食ルポでお届けします。


パッケージが可愛い! 「ミルクファッジ」をご紹介!





業務スーパーで手に入る、ポーランドから直輸入されている「ミルクファッジ」。ポーランドではクルフカと呼ばれ、昔から親しまれているお菓子です。クリーミーでミルキーな味わいと、ホロホロとした崩れるような食感、なめらかにとろけるトロッとした舌触りが楽しめます。



冷凍庫上のお菓子コーナーに置いてありましたが、見つけるのに業務スーパーを3軒まわりました。置いてある店舗が限られているのかもしれません。購入するときには、電話で在庫を確認してからお店を訪れた方がよさそうです。





封を切って「ミルクファッジ」を出してみてびっくり。パッケージが可愛い! 予想していなかった可愛さにテンションが上がります。甘くて濃厚な香りも広がり、一気に上機嫌。





キャラメルほどの大きさですが、包紙の折り方も可愛い!ぴょこんと腕が出ていて小動物みたい。今にも飛び立ちそうです。牛のイラストも可愛く、他の3面のイラストもセンスがあっていい感じです。









色使いもフォントもおしゃれ。異国情緒漂います。





2枚重ねの包み紙を開けると、キャラメルそっくりの「ミルクファッジ」が現れました。この風貌でキャラメルとは違うお菓子とは、どんな感じなのでしょうか?





横から見ても、やっぱりキャラメルとしか思えません。



ホロホロとろり食感!





半分にカットしてみると、確かにキャラメルとは様子が違いました。切るのが大変そうだなと思っていましたが、案外サクッと切ることができ、断面を見てみるとキャラメルとは全く様子が違います。生地に空気を含んでいるようです。



早速いただいてみましょう! 半分にカットした片方をポイッと口に放り込むと、濃厚な甘さとバターの香りが広がります。じっくり味わおうとしたそのとき、どんどん生地が崩れていきます。ホロホロとろりとした食感で、あっという間になくなってしまいました。濃厚な味わいながら儚く消えていく食感、そのギャップのある感覚がクセになるおいしさです。



お茶請けにぴったり!





業務スーパーで手に入る「ミルクファッジ」は、濃厚な味わいと独特の食感を楽しめる、小さいながら満足感のある一品でした。キャラメルのようなおいしさですが、歯にくっつかないのもいいですね。ティータイムにお茶と楽しめば、小腹も満足させられそう。ぜひお試しください!



ミルクファッジ
内容量:200g
価格:214円(税込)
賞味期限:筆者が購入したときは約9ヶ月でした
https://www.gyomusuper.jp/item/detail.php?go_id=4644



[All Photos by Komori]