小さい頃、あたり一面を真っ白にするお砂糖のような雪を食べてみたいと思ったことのある人も多いはず。今回カンロからそんな夢が叶うお菓子が登場しました!昨年8月に販売されその可愛さからSNSで話題となり、即完売した非日常系グミ「あの日夢見た雲グミ」。今回は第2弾となる「あの日夢見た雪グミ」が、2022年1月18日にファミリーマートにて数量限定で販売開始されました。そのまま食べるだけでなく、スイーツのデコレーションにも使える可愛いグミを実食ルポします!


非日常系グミの第2弾は「あの日夢見た雪グミ」!





今回購入したのは、カンロの「あの日夢見た雪グミ」。8月に販売して即完売だった「あの日夢見た雲グミ」に続く、非日常系グミのシリーズ第2弾です。しんしんと降り積もる雪のイラストがきれいなパッケージ。窓からは白いグミが見えています。





早速開けてみると雪の結晶の形の真っ白な可愛いグミ! グミというと半透明なものを想像しますが、このグミは透けていません。





触ってみると思ったより硬め、外側にはお砂糖のようなものが付いていてちょっとざらっとしています。





パッケージには「たのしい雪の国のなかまに会えるかも?」の文字。





筆者の購入したパッケージには、一個だけ可愛いシロクマの形のグミも入っていました。他にはどんな形があるのか気になります・・・。





雪の結晶も2タイプありました。なんだか見てるだけでほっこりしてしまうグミです。



「あの日夢見た雪グミ」はどんな味?





一粒食べてみると食感は結構硬め。爽やかなソーダ味・・・甘酸っぱくてどちらかというとヨーグルトっぽい味かも。嚙みごたえがあるので、小腹が空いたときにちょうどよさそうです。ベタベタしないので指も汚れません。小袋でチャック付きなので、持ち歩きにも便利。バッグに忍ばせておけば、オフィスでも仕事中につまめそうです。



ドリンクに浮かべて





サイダーなどのドリンクに浮かべると、雪の結晶がゆらゆら揺れてきれいです。甘酸っぱいグミとサイダーは相性も◎!色付きの飲み物に入れてもきれいかもしれません。



スイーツに添えても





可愛い形のグミは、デコレーションにもぴったり。筆者はフルーツポンチにのせてみました。真っ白なのでどんなスイーツにも映え、添えるだけでお皿の上を可愛く変身させることができます。何と合わせようか考えるのも楽しそう。



見て癒されて、食べておいしい「あの日夢見た雪グミ」。気になる人は、コンビニで見つけたら入手困難になる前に購入してくださいね!



カンロ あの日夢見た雪グミ
ファミリーマート通常価格 147円(税込158円)
賞味期限 筆者が購入したときは約7カ月でした
発売地域:北海道 東北 関東 東海 北陸 関西 中国・四国 九州 沖縄
https://www.family.co.jp/goods/snack/4729471.html



※地域によっては価格が異なる場合がございます。
※一部の地域および一部の店舗では取扱いのない商品がございます。
※掲載日時点の情報となります、商品によっては予告なく販売終了になる場合があります。



[All photos by Mayumi.W]