お菓子メーカー明治の「ヨーグレット」は、ポリポリ噛んでたべるタイプのお菓子。1979年の発売以来、幅広い世代に愛され続けているロングセラー商品です。その「ヨーグレット」が、なんとアイスシャーベットになりました。その名も「明治ヨーグレットアイスシャーベット」。セブン-イレブンで5月3日より発売されました。爽やかなヨーグルト味の「ヨーグレット」をどのように再現しているのか気になります。発売日当日、実食してご紹介!


明治「ヨーグレット」がアイスになった 「明治 ヨーグレット アイスシャーベット」



「ヨーグレット アイスシャーベット」と「ヨーグレット」


お菓子メーカー「明治」から1979年に発売された「ヨーグレット」。爽やかなヨーグルト味のカルシウム入りのお菓子です。





ポリポリとした噛み心地が楽しくて、子どもの頃に何個も何個も食べていた記憶がよみがえってきました。久しぶりに1つ、食べてみます。懐かしくてやっぱりおいしいな〜。





そんな「ヨーグレット」が今回、アイスシャーベットになってセブン-イレブンから発売されました。しかも、“ヨーグルト風味のラムネ入り”。「ヨーグレット」が入っているのかな? 気になりますよね?



なめらかな舌触りの真っ白なシャーベット





5月3日(火)、本日発売です。ゴールデンウィーク後半の初日、東京は爽やかな晴れのお天気になりました。絶好のアイス日和。さっそくいただきます。





まずは、紙のフタをペリペリとはがしていくと、真っ白なアイスシャーベットが見えてきます。





表面は本当に真っ白。ラムネらしきものはまだ見えません。





表面を少しすくってみると、スプーンがすぅーっと入りました。いただきます。



お、おいしい。なめらかな舌触りのアイスシャーベットです。口の中でスッと溶けていき、フローズンヨーグルトを食べているような感覚。その味わいは、「ヨーグレット」そのものといっても過言ではありません。





少し奥の方まですくっていくと、小さなラムネがたくさん入っているのがわかります。





真っ白なラムネが出てきました。ラムネを食べてみると......フフッ、これは「ヨーグレット」ですね。 楽しすぎる〜!



ヨーグレット味のアイスシャーベットに、ヨーグレット味のラムネで追いヨーグレットです。



本物とまったく同じ味わい「明治 ヨーグレット アイスシャーベット」





今回は、懐かしくも新しい味わいの「明治 ヨーグレット アイスシャーベット」を発見しました。



お菓子の「ヨーグレット」を子どもの頃に食べていた筆者には懐かしく、それでいてシャーベットという違った形で出会えたことが新鮮でした。



食べ比べをして楽しんでみるのも面白いですよ〜。



明治 ヨーグレット アイスシャーベット
価格:158円(税込170.64円)
2022年05月03日(火)以降順次発売
販売地域:全国
賞味期限:約8ヵ月
https://www.sej.co.jp/products/a/item/450519/kanto/



※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。



[All Photos by Mari.M]