サーティワン最強のフレーバーを決める「サーティワン党対抗フレーバー総選挙」の結果が、アイスクリームの日である今日、発表されました! 第2回となる今年は、フレーバー同士の対決に加え、「チョコミン党」を筆頭に結成された6党による党対抗戦も実施。白熱する選挙戦の行方は? 気になる結果を速報でお伝えします!


今年はフレーバーに加え党対抗戦も開催!



昨年に引き続き開催された2回目の総選挙。昨年の総選挙を制した王者ポッピングシャワーが殿堂入りしたことにより、ほかのフレーバーたちが虎視眈々と1位の座を狙います。そんな中、チョコミントが次世代エースを狙うべく早々に「チョコミン党」を結成! ほかのフレーバーたちも続々と党を立ち上げ、フレーバー別に加え党対抗での戦いがスタート! 「サーティワン党対抗フレーバー総選挙」となりました。2022年3月31日(木)から4月24日(日)までの投票期間で、投票総数はなんと約42万票! 各党がしのぎを削った選挙戦の結果を見ていきましょう!


党対抗の結果やいかに?



今回、名乗りを挙げたのは「チョコミン党」「キュー党」「THEテイス党」「おとなスマー党」「果実の党」「チョコレー党」の6党。気になる順位を発表します!



第6位 果実の党 49312票





残念ながら6位に終わったのは、党首「ベリーベリーストロベリー」率いる「果実の党」。フレッシュな魅力をアピールしてきたものの無念な結果となりました。しかし暑くなってくるこれからの季節、フルーツフレーバーが恋しくなること間違いなし! 「果実の党」は 永遠に不滅です!



 



第5位 チョコレー党 60339票





5位は安定感が魅力の「チョコレー党」。甘さも苦さも知り尽くしたチョコレートフレーバーの魅力は、冒険を求めるサーティワンファンにはイマイチ伝わっていないようです。党首の「ロッキーロード®」はこの先もチョコレートフレーバーのおいしさを広めてくれるに違いありません。



第4位 チョコミン党 73170票





次世代 エースを狙った「チョコミン党」は第4 位。先走っていち早く党を結成ましたが、ふるわない結果となりました。しかし、党首「チョコレートミント」がフレーバー別ランキングではその真価を発揮! チョコミン党の躍進はまだまだ続きます。



第3位 おとなスマー党 74917票





第3位は「おとなスマー党」。大人向けの味わい深いフレーバーたちは、狙い通り大人の評を多く集め3位に! 50代・60代の年代別ランキングでは堂々の1位にランクインしています。



第2位 キュー党 77376票





アイスクリームは見た目も大事! 第2位は味はもちろん映える 可愛さをアピールしてきた「キュー党」。 年代別ランキングでは10代未満・10代・20代の首位を独占しました。ポップで 可愛いサーティワンならではのフレーバーに、みんな釘付けです!



第1位 THE テイス党 88530票





党別ランキング1位を制したのは、キャラメルリボン率いる「THE テイス党」。負けない、ブレない、ハズさない、定番から個性派までさまざまなフレーバーはどれもクセになるものばかり。いろんな年代からバランスよく支持され、2位との差は約1万票と、圧倒的な勝利を見せつけました。やっぱりおいしいに勝るものはありませんね。



「THE テイス党」の公約「フレンチバニラ」の復活が実現!





「THE テイス党」は、1985年1996年まで店頭にラインナップされていた「フレンチバニラ」の復活を公約として謳っていました。従来のバニラとの食べ分けを楽しめるスペシャルフレーバーを熱望する声は多く、今回の選挙結果を受け、復活が決定! 卵黄を使ったリッチな味わいの「フレンチバニラ」は来年1月に登場予定です。



また、投票したファンの中から抽選で31名様に「THE テイス党」オリジナルTシャツも当たります! これを着て、世の中に「THE テイス党」をますます広めていきたいものです。



フレーバー別の順位の結果ははたして?



今回の総選挙には60種類ものフレーバーが参戦! TOP10を発表していきますよ〜!



第10位 バーガンディチェリー (果実の党) 11310票





投票者の声



  • クセになるおいしさ
  • 至高です
  • 通年販売して!
  • レギュラー入り して!


10位はチェリーのアイスにチェリーの果肉が入った、食感も楽しめる期間限定のフレーバー「バーガンディチェリー」! 登場を待ち侘びるファンからはレギュラーメニューに加えてほしいとの声も多数寄せられています。



第9位  ナッツトゥーユー (おとなスマー党) 12487票





投票者の声



  • これしか食べん
  • 三世代で食べた
  • 何とあわ せても間違いない
  • 永遠の推し


アーモンド、カシュ―、ピーカン、ピーナッツ、ウォールナッツの5種類のナッツが香ばしくローストされてアイスに! ファンのコメントから愛を感じます。



第8位 コットンキャンディ (キュー党) 14560票





投票者の声



  • ピンクと紫がかわいい
  • 優しい口あたりもいい
  • なぜ期間限定?


ピンクとパープルの可愛いカラーが大人気の「コットンキャンディ」。綿菓子みたいに優しくて甘いフレーバーは期間限定。こちらも定番化を望むファンが多いアイスです。



第7位 ベリーベリーストロベリー (果実の党) 19130票





投票者の声



  • やっぱイチゴよ
  • イチゴ果肉がおいしい


ゴロゴロとしたイチゴの果肉と香りのよいイチゴピューレが入った「ベリーベリーストロベリー」。イチゴ好きにはたまらない、甘酸っぱさが魅力の一品です。



第6位 ストロベリーチーズケーキ (THE テイス党) 20798票





投票者の声



  • 初めて出 会ったときから一択
  • ごろっとしたチーズ ケーキに出会えたときの幸福


サーティワンのチーズケーキフレーバーといえば「ストロベリーチーズケーキ」。ゴロゴロ入ったベイクドチーズケーキと、甘酸っぱいストロベリーリボンは相性抜群! チーズケーキラバーの心をしっかり掴んだ贅沢なフレーバーです。



第5位 ロッキーロード® (チョコレー党) 25013票





投票者の声



  • 三段全てロッキーロード
  • 毎日食べたい
  • 濃いチョコの味とナッツの香ばしさ、マシュマロの食感がベストマッチ


雪解けのロッキー山脈のでこぼこ道 を、アーモンドとマシュマロ、チョコレートで表現した「ロッキーロード®」。食感も楽しいロングセラーのフレーバーはコアなファン多し!



第4位 ジャモカアーモンドファッジ (おとなスマー党) 30304票





投票者の声



  • 結局選んじゃう
  • 数十年一択
  • 絶対絶対これが1 番


ブレンドした2種の豆を工場でドリップ。そこから抽出したコーヒーを混ぜ込んだアイスに、チョコレートリボン、アーモンドをプラスした「ジャモカアーモンドファッジ」。本格的なフレーバーには、根強いファンも! 50代・60代のフレーバー別ランキングでは1位と大人に人気のフレーバーです。



第3位 キャラメルリボン (THE テイス党) 35106票





投票者の声



  • 出会ったのは10年前。これからもずっと大好き
  • キャラメルリボンこそ正義


「THE テイス党」の党首でもある、サーティワンの王道フレーバー「キャラメルリボン」。日本上陸当時から人気の続くロングセラーフレーバーです。とろ〜りと口の中に広がるキャラメルとアイスがベストマッチ! 10代未満から60代まで、どの世代のフレーバー別ランキングでも3位以内にランクインしていましたよ。



第2位 ラブポーションサーティワン (キュー党) 40610票





投票者の声



  • 恋のような味
  • かわいいし、おいしいし、子供 たちにも人気
  • ダントツ推し


第2位はハート型のチョコ菓子や、ピンクと白のカラーがキュートな通称「ラブポ」! 「恋の媚薬」の異名を持つ人気のフレーバーです。可愛いだけではなくラズベリーとホワイトチョコの味わいも魅力的。どの世代にも人気ですが、特に10代・20代のフレーバー別ランキングでは1位という結果に!



第1位 チョコレートミント (チョコミン党) 52030票





投票者の声



  • チョコミント一択
  • 歯磨き粉みたいなんて言わせない!
  • 日本中を爽やかに


1位に輝いたのは、今回の総選挙の言い出しっぺ、「チョコレートミント」。次世代エースの座、しっかりゲットです! 党別ランキングでは、1位を逃した「チョコミン党」ですが、党首「チョコレートミント」はフレーバー別ランキングで本領を発揮! 爽やかなミントと、口溶けのいいチョコレートの絶妙なバランスが、上陸当時から愛されているフレーバーです。



サーティワンからはじまるチョコレートミントの歴史



日本第1号店の目黒店


「チョコレートミント」は、サーティワンが日本に上陸した1974年から発売しているロングセラーのフレーバー。当時は「チョコレートミント」も知られておらず、ブルーのアイスが話題になったのだとか。



ミントという言葉も定着していなかったため、フレーバーリストには「スーッとするハッカ味のアイスクリームにチョコレートのスライスがほろ苦く・・・大人の味」との説明が。めずらしさとおいしさで70年代後半には爆発的なヒットとなりました。サーティワンの「チョコレートミント」がなかったら、今のチョコミントブームはこなかったかも?



大盛り上がりのうちに幕を閉じた「サーティワン党対抗フレーバー総選挙」。あなたの推しフレーバーはランクインしていましたか? 今まで知らなかったフレーバーもこれを機会にチャレンジしてみては?



党対抗フレーバー総選挙 実施結果
投票期間:2022年3月31日(木)~4月24日(日)
総得票数:42万3,644票
■実施概要:エントリーした党は6党、フレーバーは全60種類。特設サイトより1日1回の投票。
全結果は下記特設サイト内にてご覧いただけます。 https://www.31ice.co.jp/generalelection22/site/



[All photos by サーティワン アイスクリーム & イエモネ編集部]




https://iemone.jp/article/gourmet/chian_317040/