ふわふわの生地に、バターととろ〜りハチミツをたっぷりかけていただくホットケーキは、朝にもおやつタイムにも、幸せな時間を運んでくれますよね。今回は「日清 ホットケーキミックス 極もち」を使ったアレンジレシピを紹介! ふわふわもっちりとした食感を楽しめるクレープを、実食ルポでお届けします。


「日清 ホットケーキミックス 極もち」で「クレープ」作りに挑戦!





今回は筆者宅の定番ストック商品、日清のホットケーキミックス「極もち」を使ってクレープを作ります。



国内麦小麦粉100%を使用し※、もちもち食感の「ゆめちから」から作った小麦粉を15%配合※したホットケーキミックスは、独特のもっちりしっとり食感が特徴です。



※小麦粉に占める割合


生地が一味違うおいしさ!「極もち」クレープ





日清製粉ウェルナの公式サイトに載っているレシピを参考に、早速作っていきますよ!



今回は手軽に作れるバナナと生クリームを添えて。


材料(直径22cm・4枚分)



  • 極もち 90g(1/2袋)
  • 卵 2個(100g)
  • 牛乳 180ml
  • バター 10g
  • 生クリーム 200ml
  • 練乳 大さじ2(約40g)




ボールに卵、牛乳を入れて泡立器でよく混ぜ、極もちを加えてダマがなくなるまで混ぜ合わせます。





フライパン(直径22cm)にバターを入れ、弱火にかけて溶かします。





溶かしたバターを生地ダネに加えて混ぜ合わせ、フライパンに残ったバターはペーパータオルでなじませて弱めの中火にかけます。





生地をおたま1杯分ほど流し入れ、フライパンを回しながら全体に広げます。





生地から甘〜い香りがふわり。これぞ幸せの香り!





生地を焼いている間に生クリームを泡立てます。



今回はコクが出るように練乳で甘みをつけていきます。ふんわり、お好みのかたさになるまで泡立ててください。





生地のまわりが色づいてきたら裏返し、裏面もさっと焼いてできあがり。残りの生地も同様に焼いていきます。



普段食べているクレープより生地が分厚い……。もう少しタネの量を減らすべきだったのかもと少し心配に……。





気を取り直して、スライスしたバナナと生クリームをトッピング。ふと思いついて、分量外の刻んだくるみも散らしてみました。おお! おいしそう!



ふわふわもちっとした生地がおいしい!





生クリームをたっぷりのせていただくと、んんー! おいしー! バナナと生クリームは鉄板のおいしさですが、それより際立っているのは生地のおいしさ。極上のふわふわ食感で、最後に控えめなもっちり感がやってきます。この食感の生地なら、クレープ生地も少し厚めがおいしい。香ばしくカリッとした食感のくるみとのコントラストも楽しい一品です。



「極もち」でアレンジレシピを楽しもう!





日清のホットケーキミックス「極もち」は、ホットケーキはもちろん、クレープにしてもその「極もち」食感を楽しめる商品でした。「極もち」は、どんなメニューを作っても極上の食感に仕上がるので、お好みのアレンジレシピで試してみてくださいね!


日清 ホットケーキミックス 極もち
容量:540g
個包装サイズ:280×170×35(mm)
https://www.nisshin-seifun-welna.com/index/nisshin/gokumix/



[All Photos by Komori]