8月5日はパピコの日。「パピ(8)コ(5)」と読む語呂合わせと、パピコ2本をパキッと半分に分けたときに「八」に似ており、そんな2本1組のパピコを分けて「はんぶんこ(5)」して楽しんでほしいという思いが込められているそうです。そんな“パピコの日”に試してみたい、パピコを使ったとっておきの簡単アレンジレシピを2つを紹介します。パピコの意外な使い方に目からウロコ!

パピコアレンジ

8月5日はパピコの日!



パピコのチョココーヒーとホワイトサワー


江崎グリコの“パピコ”。みなさんもきっと1度は食べたことがあるアイスですよね。兄弟や友達、親子ではんぶんこして楽しんだ思い出がある人も多いことでしょう。



本日8月5日は〈パピコの日〉ということで、いつもとは違った食べ方で、パピコを楽しんでみませんか?



【アレンジレシピ1】朝食にも◎パピコフレンチトースト



パピコのチョココーヒー


最初に紹介するのは、パピコのチョココーヒーを使って作るフレンチトースト。チョコとコーヒーの豊かな風味を、甘いスイーツでいただきます。



フレンチトーストの材料


  • 【材料】
    ・パピコのチョココーヒー 2本
    ・フランスパン 4切れ(食パンの場合は1枚)
    ・卵 1個
    ・バター 大さじ1
    好みで…フルーツ、蜂蜜


卵液にパンを浸す


  • 【作り方】
    1.容器にパピコと卵を入れて混ぜ、そこへフランスパンを浸します
    2.フライパンを弱中火にかけてバターを入れて溶かし、1のフランスパンを両面焼き色がつくまで焼きます
    3.器に盛り、お好みのフルーツ(写真はミックスベリー)、蜂蜜をトッピングして完成!


パピコフレンチトースト


コーヒーの芳醇な香り漂う、リッチなフレンチトーストが完成しました。甘さはちょうどよく、バランスの取れた味。チョコとベリーの相性が抜群なので、トッピングにベリーを選んだのは大正解でした。朝食にもおすすめできそう!



【アレンジレシピ2】超絶簡単!ホワイトサワーヨーグルト



パピコのホワイトサワー<br />


続いては、パピコのホワイトサワーを使ったアレンジヨーグルトを紹介します。甘酸っぱく爽やかなホワイトサワーは、夏にぴったりですよね。



ホワイトサワーヨーグルトの材料


  • 【材料】
    ・パピコのホワイトサワー 1本
    ・ヨーグルト 80g
    ・お好みのフルーツ


ホワイトサワーヨーグルト


  • 【作り方】
    1.器にパピコとヨーグルトを入れて混ぜる。
    2.フルーツをトッピングする。


ホワイトサワーヨーグルトの完成!



さっぱりして今の季節にちょうどいい〜! 夏バテで食欲がない日も、これならペロっと食べられます。



おやつから朝食まで活躍する万能パピコ!



パピコでアレンジでレシピパピコでアレンジレシピ


そのまま食べてもおいしいパピコですが、一手間加えると絶品スイーツに大変身! アレンジの幅も広く、簡単なのがうれしいところですね。パピコの日もそうでない日も、パピコでいろんなアレンジスイーツを作ってみてくださいね♪



パピコ公式サイト:https://jp.glico.com/ice/papico/products.html




https://iemone.jp/article/gourmet/iemone_editors_314373/