新しいドラマが始まるするこの季節。2022年9月20日(火)からは、ドラマストリーム4作目となる『階段下のゴッホ』(TBSテレビ)がスタートします。同作は、高収入女子が画家になるという夢のために自分らしく生きていく、ヒューマンラブストーリー。あらすじやキャスト、主題歌などを徹底的に紹介します。




https://iemone.jp/article/lifestyle/re_363400/


ドラマストリームとは?



この投稿をInstagramで見る

ドラマストリーム【公式】毎週火曜24:58~放送(@tbs_drama_stream)がシェアした投稿



ドラマストリームは、2022年4月6日(5日深夜)から、TBSテレビにて毎週水曜日の24時58分〜1時28分に放送されている、深夜のテレビドラマ枠。



2022年4月改編により新設され、10代や働く女性をメインターゲットとした恋愛ドラマを中心に放送されています。



地上波放送の1週間前にあたる毎週火曜正午に、ParaviとU-NEXTで、有料で先行配信。これによって、地上波放送を見た視聴者が、すぐに次回のエピソードを有料配信で視聴できるという仕組みです。また、地上波放送終了後には、TVer、TBS FREE、GYAO!にて、1週間限定で見逃し配信も行われていますよ。



『階段下のゴッホ』あらすじ




https://youtu.be/2tujqxuGbOU


大手化粧品メーカーに勤める主人公・鏑木都(かぶらぎ・みやこ)は、年収1,000万円を超える “高収入女子”。画家になる夢を叶えるため、働きながら天才が集う東京藝術大学入学を目指す。



『階段下のゴッホ』の主要キャストをチェック!



鏑木都(SUMIRE)




https://twitter.com/drama_streamtbs/status/1559631214935691264?s=21&t=8MkSQz7J9b7r1Hst2dlFlw


大手化粧品メーカー『山茶花堂』に勤める"バリキャリ女子"。仕事熱心で人付き合いもよく、何不自由ない生活を送っていると同時に、窮屈な自分の人生の在り方に悩むことも。とあるギャラリーで出会った一枚の絵画に背中を押され、諦めていた画家という夢を叶えるべく、働きながら藝大受験を目指す。



  • 名前:SUMIRE
  • 生年月日:1995年7月4日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:A型
  • 所属事務所:トライストーン・エンタテイメント
  • 過去の出演作品:『リバーズ・エッジ』(2018年)、『LAPSE』(2019年)、『シスターフッド』(2019年)、『mellow』(2020年)、『裏アカ』(2021年)、『妖怪大戦争 ガーディアンズ』(2021年)、『ボクたちはみんな大人になれなかった』(2021年)
  • 公式Instagram:@sumiresmile074


平真太郎(神尾楓珠)




https://twitter.com/drama_streamtbs/status/1562394287433719809?s=21&t=8MkSQz7J9b7r1Hst2dlFlw


圧倒的画力を持ちながらも東京藝大に入れず、現在六浪中の浪人生。都と同じ美術予備校に通っている。端正な顔立ちだが性格はキツめで毒舌。美術以外何物にも興味がない、ミステリアスな存在。



  • 名前:神尾楓珠
  • 生年月日:1999年1月21日
  • 出身地:東京都
  • 血液型:O型
  • 趣味:サッカー、カラオケ
  • 所属事務所:A-team
  • 過去の出演作品:『監獄のお姫さま』(2017年)、『兄に愛されすぎて困ってます』(2017年)、『アンナチュラル』(2018年)、『シグナル 長期未解決事件捜査班』(2018年)、『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年)、『私がモテてどうすんだ』(2020年)、『大豆田とわ子と三人の元夫』(2021年)、『樹海村』(2021年)
  • 公式Instagram:@kamio_fuju



https://youtu.be/LAabwYhA6mA


オープニングテーマはゆうらん船『春』



この投稿をInstagramで見る

ゆうらん船(@yuransen_jp)がシェアした投稿



オープニングテーマを担当するのは、音楽フェスでは顔馴染みの5人組バンド「ゆうらん船」。バンド独自の雰囲気を活かし、どこか懐かしくなるような楽曲『春』を書き下ろしました。



エンディングテーマは、ROTH BART BARON『赤と青』



この投稿をInstagramで見る

ROTH BART BARON(@rothbartbaron)がシェアした投稿



エンディングテーマの担当はROTH BART BARON。シンガーソングライター・三船雅也さんを中心とした東京を拠点に活動する日本のインディーロックバンドで、国内の音楽フェスはもちろん、海外の大型フェスにも多数出演する実力派バンドです。



演出・プロデューサーと何度も話し合いを重ねて書き下ろされたという楽曲「赤と青」は、ドラマの世界観に寄り添った仕上がりとなっているそうですよ!



ゆうらん船の『春』は、9月1日に番組公式SNSやTBS公式YouTubeで公開された『階段下のゴッホ』のスポット映像で聴くことができ、ROTH BART BARONの『赤と青』は、9月13日正午からスタートした本作の先行配信で公開。番組公式SNSでも紹介予定となっています。



9月20日からスタートのドラマストリーム4作目の『階段下のゴッホ』。ドラマストリームの作品は毎回SNS上でも話題となりますが、今回の『階段下のゴッホ』もかなり高い関心が寄せられています。



Twitter、Instagram、Tik Tokなどの公式SNSではさまざまなスチール写真やドラマの裏側などが投稿されているので、そちらも合わせてチェックしてみてくださいね。



公式サイト:https://www.tbs.co.jp/kaidanshita_no_gogh_tbs/character/
公式Twitter:@drama_streamtbs
公式Instagram:@tbs_drama_stream
公式TikTok:@drama_stream_tbs