シンプルで機能的な商品を数多く取り扱っている無印良品。今回は、化粧直しが超時短できるアイテム「紙おしろい」を紹介します。あぶらとり紙とおしろいが1つになったもので、顔の皮脂を取りながら同時にパウダーで仕上げたような肌になる一石二鳥アイテム。しかも、60枚入りで税込190円と超お手頃価格なんですよ♪ "神おしろい"とも言われるほど人気のおしろいの使い心地を徹底検証してみました!

無印良品 紙おしろい

化粧直しのマストアイテム!無印良品「紙おしろい」





数々のヒット商品を出している無印良品。SNSで人気に火がつくことも最近では珍しくありません。今回紹介するあぶらとり紙とパウダーが1つになった「紙おしろい」は、携帯性に優れていて化粧直しが一瞬でできるため、紙ではなく「神おしろい」と呼ぶ人もいるくらい人気のアイテム。価格は、60枚入で税込190円です。





吸収力があって肌触りのよい麻入りの和紙が使われていて、ポップアップ式で1枚ずつ取り出せます。見た目は普通のあぶらとり紙のように見えますね。





シートの内側におしろい粉がついていて、顔の皮脂を取ると同時にパウダーで化粧直しができてしまうんです。白っぽく見えますが、自然なオークルで肌になじむカラーです。





約55mm×75mmとコンパクトなので、メイクポーチの中でもかさばりません。カードよりも少し小さいくらいのサイズ感もうれしいところ。



紙おしろいを実際に使ってみた





では、実際に使ってみます! 



分かりやすいように、リキッドファンデーションをあえて厚めに塗っています。





リキッドファンデーションを塗ったところに紙おしろいをあててみると、余分な油分が一瞬で吸収されていきましたよ! すごい吸収力。





リキッドファンデーションのみで肌の表面がべたついていたのが、紙おしろいを使った後はサラサラになりました。化粧直しのときに使えば、テカりを抑えてパウダーをつけたような仕上がりになりますよ。



化粧直しの時短に





マスクでメイクが崩れてしまったときにも、サッと化粧直しができて便利です。





コンパクトサイズなので、小さなバッグにもすんなり入ります。パウダーを持ち歩かなくて済むし、化粧直しの時短にもなって、いいこと尽くめです。



化粧直しの一石二鳥アイテム





あぶらとり紙とパウダーが1つになった無印良品の「紙おしろい」。一瞬で化粧直しができてしまう神アイテム! 時短でメイク直しをしたい、持ち歩くメイクアイテムを少しでも減らしたいという人は要チェックですよ〜!



紙おしろい
価格:190円(税込)
容量:60枚入
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002550059



[All Photos by Jun Inaba]