カルディからりんごづくしの「りんごバッグ」が、2022年9月9日(金)に発売されました! 前年はクールなブラックでしたが、今年はユニセックスで使えるホワイト。レトロ風なりんごのイラストが目を引くキャンバス地のバッグに入っていたのは? 気になる中身を1つずつ紹介していきます♪




https://iemone.jp/article/gourmet/komori_357217/


カルディから今年も発売!「りんごバッグ」





毎年好評のカルディの「りんごバッグ」。昨年の販売は10月でしたが、今年は2022年9月9日と少し早めの発売です。





2022年版は、真っ白なキャンバス地に大きなフロントポケットが2つ、そこにりんごが2個入っているかのようなレトロなイラストがあしらわれています。ポケットはコーデュロイ生地で、デザインのいいアクセントに。





サイズは約縦32cm×横38cm×マチ9cm、持ち手約56cmです。



ソーダストリームのボトル(1L)は3本余裕で入りました。2Lのペットボトルも2本は問題なく入りそう。生地がしっかりしているので、少々重めのものでも安心ですね。



シックな濃紺のガレット皿は秋にぴったり





続いて紹介するのは「ガレット皿」。こちらはなんと美濃焼! こだわりを感じます。





サイズは約直径19.5cm。落ち着いた深い色合いがとてもシックですね。シンプルなので何をのせても絵になりそう。



「りんごワッフル」はリベイクしておいしさUP





こちらは「りんごワッフル(2個入り)」 。



パッケージのイラストはバッグのイラストと同じではないですか! この手描き風のイラスト、たまりません♡





もちろん、先ほどの「ガレット皿」にのせてみます。濃紺とガレットの焼き色が、いいコントラストを醸し出してくれました。



そのままでいただいてみると、甘さは控えめでしっとりとした舌ざわり。りんごの香りがふわ〜と優しく広がります。





せっかくなのでトースターで1〜2分温めてみると、焼いているそばからりんごの香りが部屋にふわり。ザクっとした歯ごたえとりんごの甘みも前面に出ておいしさUP! 



リベイク後に冷めてしまっても、カリっとした歯ごたえはそのまま、りんごの風味もきちんと残っています。筆者的にはリベイクがおすすめ◎。



りんごの果汁がぎゅ〜っ「ヴァル・ド・ランス シードル・アルティザン・ドゥー(甘口)」





最後はこちら「ヴァル・ド・ランス シードル・アルティザン・ドゥー(甘口)」。りんごのお酒と言えば「シードル」ですよね!





バッグとはまた違った素朴な可愛さのイラスト、飲む前からテンションが上がります。





厳選された3種のりんごのみを使用した特別なシードル。すっきりとしたりんごの甘さが口中に広がり、まるでりんごジュースを飲んでいるよう。あまりの飲みやすさに、グビグビと全て飲み干してしまいそう‥‥‥。もちろん 「りんごワッフル」 との相性は抜群です! 



暑かった夏もそろそろ終わり、秋を迎える準備を始めるにぴったりの「りんごバッグ」。普段使いしやすいデザインなので、今年もかなりの人気となりそうですね。



商品名:りんごバッグ
価格:1,840円(税込)
内容:オリジナル トートバッグ(サイズ約:縦32cm×横38cm×マチ9cm/外ポケット付き)、ヴァル・ド・ランス シードル・アルティザン・ドゥー(甘口)(750ml)、オリジナル りんごワッフル(2個)、オリジナル ガレット皿(サイズ約:直径19.5cm/美濃焼)
発売日:2022年9月9日(金)
販売店舗:カルディコーヒーファームおよび公式オンラインストア
※実店舗とオンラインストアともに、お一人様1個までのご購入とさせていただきます。
​※数量限定のため、なくなり次第終了となります。
※商品の取り扱い状況は店舗によって異なります。
※商品の価格、内容、デザインが変更になる場合がございます。



[Photos by bobo]




https://iemone.jp/article/gourmet/iemone_editors_13780/