プリプリムチムチという噛みごたえのある食感と、フルーツやジュースなど様々な味の豊富さで人気のお菓子「グミ」。食べ応えがあるので、口寂しいときのお供にもなることも。このコラムでは、種類豊富なグミの中から気になるグミを紹介していきます! 今回は2022年11月22日にファミリーマートで先行発売された、雲グミの新フレーバー「あの日黄昏れた雲グミ」に注目!

【グミ実食ルポ】完売続出だったあの人気グミに新作が登場! 「あの日黄昏れた雲グミ」


あの雲グミに新作出た!



カンロ「あの日黄昏れた雲グミ」


11月22日(火)にファミリーマート先行で発売された「あの日黄昏れた雲グミ」は、昨年話題になり、完売続出になった「あの日夢見た雲グミ」の新作。



パッケージは5種類あって、並べると秋の大きな夕焼け空が一面に広がるデザインなのだとか。今回もヒットの予感がしますね。



夕焼けをイメージした茜色に合わせたチェリーソーダ味


夕焼けをイメージした茜色チェリーソーダ味。どんな味なのか気になります!



レアな形のグミも登場!



袋を開けると、赤のようなピンクのような色のグミが登場


袋を開けると、赤のようなピンクのような、絶妙な色のグミが登場。形もいろいろありますね。



袋の中には3種類の雲の形のグミの他に、出会えたらラッキーな秋を感じるレア型も


雲の形のグミ3種類のほか、出会えたらラッキーな秋を感じるレア型も入っているらしいのですが……



何やら変わった形のグミが1個だけ入っていますね


あ!! 何やら変わった形のグミが1個だけ入っています!!



なんと、ハリネズミの形をしたグミでした!


なんと、ハリネズミの形をしたグミでした! 可愛くて食べるのがもったいない♪



秋をイメージしたもみじの形をしたグミも入っていました


他にも、秋らしいもみじの形をしたグミも入っていました。



SNSで検索してみると、ハリネズミやどんぐり以外にもレアグミがあるようです。



食感はもっちりハード



雲グミはもっちりハードな食感!


「夕暮れに黄昏れながらふわふわと浮いている雲を食べるような非日常をイメージした」ということですが、感触はふわふわでもちっとした感じ。外側にはパウダーがかかっています。



食べてみると、見た目とは違いハードな食感。マシュマロのようにやわらかい食感を想像していたので、ちょっと意外でした。



ほんのりチェリーの味もして、見た目も味もとってもキュート!



見ても食べても幸せな「あの日黄昏れた雲グミ」



見ても食べても幸せな「あの日黄昏れた雲グミ」


「あの日黄昏れた雲グミ」は、ファミリーマートにて先行販売中。数量限定なので早めに入手することをおすすめします!



前回の「あの日夢見た雲グミ」はあっという間に完売してしまい、入手困難になりましたが、今回も筆者は何日もお店を回ってようやくGETできました。



見ているだけでも、食べても幸せな気分になるグミ。みなさんも一度試してみてはいかがでしょうか。



「あの日黄昏れた雲グミ」
価格:158円(税込)
発売日:2022年11月22日(火)
販売店舗:ファミリーマート
https://www.family.co.jp/goods/snack/4723882.html



[All Photos By Kaori Simon]




https://iemone.jp/article/gourmet/iemone_editors_384450/