激安スーパー「ロピア」の惣菜コーナーは、ボリュームの割には求めやすく、早い時間に売り切れてしまうほど大人気! 数ある商品の中から、今回は「ソーキそば」をピックアップ。安くておいしいだけでなく、とにかくびっくりサイズなんです! ロピアに毎週通うほどファンの筆者が、実食しながら紹介していきます。



大ボリュームでなんと600円!





ロピアの惣菜の強みは、ボリュームや安さはもちろん、さまざまな品がラインナップされていること! いわゆる定番のお弁当だけでなく、カオマンガイやキンパなどの多種多様の料理が楽しめるんです。



ときどき食べたくなる沖縄名物「ソーキそば」もそのひとつ。具だくさんでずっしりとした重さにも関わらず、なんと600円で購入できます。



重量はなんと824g





重さを測ってみると、824gでした。ほぼ1kg(笑)さすが、ロピアさんの気前のよさに脱帽です。



レンジ9分で南国の味♪





麺の下にゼリー状のスープが固まっており、500Wのレンジで9分温めれば、おだしが香る立派なソーキそばが完成です。





そもそもソーキってなんだっけ?



ロピアはお肉屋さんのスーパーなので、マニアックなお肉の部位もお手のもの!



ちなみにソーキとは、豚肉のあばら骨の部分。骨とお肉の間のプルプル、コリコリとした軟骨の部分も楽しめるのが特徴なんです。



鰹だしや具材がおいしすぎる!



絶妙な半熟具合の煮卵とたっぷりのねぎと紅生姜がいい箸休めになります。お出汁もおいしくて、麺のボリュームも大大大満足です。筆者は1人で完食しましたが、少食な方は誰かとシェアしてもいいかもしれません。



ロピアの惣菜コーナーに行ったら「ソーキそば」を探してみて♪





スーパーで沖縄そばは見たことがありますが、「ソーキそば」はレアケースではないでしょうか。何度もリピしてしまうほど、お気に入りの逸品です。



沖縄人もびっくりのソウルフードをぜひ味わってみてくださいね。



【ロピア】沖縄風ソーキそば 648円(税込)