角川ゲームスは、PS4/PS Vita『GOD WARS 〜時をこえて〜』の新たな情報を公開しています。

『GOD WARS 〜時をこえて〜』は、「古事記」と“お伽話”を融合させた世界を冒険するタクティクスRPGです。本作では、主人公「カグヤ」が「生贄の定め」に抗い自らの手で運命を切り拓くため、幼き日に別れた母「ツクヨミ」を探す冒険の旅が描かれます。

https://youtu.be/DYwLqH2XBEs

今回は、本作のストーリーを紹介する「Story Trailer」が公開。初公開となるイベントシーンが収録されており、語り部は俳優の佐野史郎さんが担当しています。

また本作の発売を記念し、公式Instagramアカウントでの企画がスタート。竹安佐和記氏のモンスターイラストとともに、カグヤたちの旅を綴る絵巻が随時公開されていきます。

『GOD WARS 〜時をこえて〜』は2017年6月22日発売予定。価格はパッケージ版が6,800円(税別)で、DL版が5,800円(税別)です。

(C)2017 KADOKAWA GAMES