日本一ソフトウェアは、設立25周年発表会にて、PS4ソフト『シルバー2425』を発表しました。

本作は、グラスホッパー・マニファクチュアが手がけ、後にHDリマスターも果たした『シルバー事件』と、続編にあたる『シルバー事件25区』をセットにしたもの。『シルバー事件』はHDリマスター版を、また『シルバー事件25区』はHDリメイク版を収録する形となります。


発売日も明らかとなっており、2018年3月15日にリリース予定。価格は、通常版が6,980円(税抜)、アートブックとサウンドトラック4枚組を同梱する限定版が9,980円(税抜)です。また、限定版に加え特製Tシャツが付属する「Nippon1.jpショップ限定版」(12,980円 税抜)も搭乗します。

7月15日13時から、Nippon1.jpにて予約受け付けを開始しているので、欲しい方はお見逃しなく。