高圧のインクを発射し、地形を貫通して攻撃できるスペシャルウェポン「ハイパープレッサー」。前夜祭ではほとんど移動できなかったが、製品版ではイカになることで攻撃を一時中断して移動ができるように変更されているぞ。緊急離脱や攻撃しやすい位置への移動など、さまざまな活用ができそうだ。 pic.twitter.com/Mgb2mbdrp9— Splatoon(スプラトゥーン) (@SplatoonJP) 2017年7月21日
公式Twitterにて、ニンテンドースイッチソフト『スプラトゥーン2』に登場するスペシャルウェポン「ハイパープレッサー」の一部仕様変更が発表されました。

イカとヒトの姿を使い分け、移動と攻撃を切り替えて地形をインクで染めていく、ユニークな対戦アクションの最新作『スプラトゥーン2』。新たな楽しさや刺激もふんだんに盛り込まれた本作がいよいよ発売を迎え、多くの方が激戦に身を投じています。

本作の発売前に、一足先にプレイ可能な「前夜祭」が行われましたが、この前夜祭に登場したスペシャルウェポン「ハイパープレッサー」の仕様が、製品版では変更されているとのこと。前夜祭だとほとんど移動できなかった「ハイパープレッサー」ですが、製品版はイカになることで攻撃を一時中断し、移動可能となりました。

激戦を勝ち抜くためにはあらゆる知識が欠かせません。仕様変更をしっかりと認識し、今後の戦いに役立ててください。

『スプラトゥーン2』は好評発売中。価格は、5,980円(税抜)です。

(C)2017 Nintendo