『スプラトゥーン2』、楽しんでいますか? 発売日に購入してさっそく遊びまくっているイカたちも多いと思われますが、少し心配なのは本作から参戦した初心者の皆さんのことです。バトルに飛び込んだのはいいものの、何をしたらいいのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

今回はそんな初心者の皆さんのために、『スプラトゥーン2』のバトルにおける基本的なコツをお伝えします。この“戦場の鉄則”を知れば、バトルで自分が何をすべきかわかっていくことでしょう。

◆塗る
何はともあれ塗りましょう。ナワバリバトルではより多くインクを塗ったほうが勝ちに近づきますし、自軍のインクが広がっていればそれだけ動きやすくなります。相手のインクを踏んでしまうと足が取られるので敵は近づきにくくなりますし、インクの中に隠れている敵をあぶり出すこともできます。塗らずに突っ込んでやられ続けるのは、チームを敗北に導くようなものです。

塗らないほうがいい状況があるとすれば、それは敵と遭遇した時です。さすがにそういう場合は先に敵を狙いましょう。もし撃ち勝つ自信がなければ迂回して、塗りつつ敵の背後を取るように移動するといいかもしれません。

◆綺麗に塗る
一口に塗ると言ってもやり方があります。いい加減にインクをばらまくと塗りポイントは稼ぎやすくなりますが、残った部分を塗り直す味方が苦労してしまいます。なるべく丁寧に、コツを掴んできたら効率よく綺麗に塗る方法を覚えていきましょう。

たとえば上記画像のようなタチウオパーキングの坂道、ローラーで中央を一気に塗ってしまうと左右に塗り残しができてしまい、あとから塗り直す味方が大変です。もしローラーで塗る場合は端から塗るようにすると綺麗に塗れます。

◆ジャッジくん&コジャッジくんの話を聞く
ロビーの近くにいるジャッジくんは、バトルに関するさまざまなアドバイスをしてくれます。猫好きの方以外はあまり話しかけようと思わないかもしれませんが、バトルを終えて広場に戻ったら積極的に話しかけてみるといいでしょう。

時にはコジャッジくんのほうがアドバイスをくれることも。ふわふわでとてもかわいいコジャッジくんですが、その喋り方はなんだかものすごいマジメ。意外とすごい猫なのかも……?

◆さんぽをする
ナワバリバトルもガチマッチの各種ルールも「さんぽ」をすることができます。これはその時間帯に遊べるステージをひとりで自由に散策できるというもので、要はバトルの前に下見ができるというわけです。やり方はロビー画面でYボタンを押すだけ。

はじめてのステージはどう動けばいいかわからないと思うので、さんぽでルートをきちんと確認しておきましょう。『スプラトゥーン2』のステージは基本的に左・中央・右の3ルートに別れており、仲間とバランス良く別れることができれば勝ちやすくなります。自分がどこへ行くか、仲間がどこへ行っているのかを知るために、ステージをぶらぶらさんぽしましょう。

◆ヒーローモードに挑戦する
ヒーローモードは既にプレイしていますか? 広場にいる和服の女性を追いかけるとひとりプレイ用モードであるヒーローモードを遊ぶことができます。これはオオデンチナマズを奪ったオクタリアンと戦うというものですが、実はバトルで役立つさまざまなテクニックが詰まっています。

それこそこのモードで教えてもらえる戦場の鉄則はたいへん役立ちますし、動く相手にインクを当てる練習にもなります。ついでに今回のヒーローモードはさまざまなブキを使うことができるため、ブキの基礎を学ぶことも可能です。

◆いろいろなブキを使ってみる
ランクが上がってくるとカンブリアームズでさまざまなブキを買えるようになるので、お金が許す限りいろいろと買ってみましょう。どうしても最初はひとつのブキに固執しがちですが、「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という言葉があるように、相手が使うであろうブキのことも知っておきたいところです。

新しいブキを買ったらまずは試し打ちをしてみましょう。どのくらいの射程距離があるのか、インク効率は良いか悪いかなどを調べたり、ついでに動くマトを狙い撃ちしてみるのもいいかもしれません。

◆イカゲージを見る
バトル中は画面上部にイカゲージが表示されています。これは敵・味方の状態を示すもので、それぞれが持っているブキがわかるほか、バツ印がついている人はやられている状態で、光っている人はスペシャルウェポンが使える状態にあることを示しています。

イカゲージを見れば、一瞬で敵・味方がどんな状況に陥っているかわかります。敵の数が減っている時は塗り広げる&一気に攻めるチャンス、逆に味方がやられている時は少し下がって防衛すると良いでしょう。はじめのほうはイカゲージを見ること自体がなかなか難しいですが、見れるようになればかなりステップアップできます。

◆マップを見る
そして、やられた時にはマップを見ましょう。バトル中にXボタンを押せばマップが開き、現在の戦況がリアルタイムで反映されていきます。自軍の塗りがたくさん広がっていれば有利、そうでなければ不利とひと目で状況を理解することができます。ちなみに敵・味方のギア構成も確認することが可能です。

また、敵が攻めてくる際には必ずどこかからインクが伸びてくるはずです。マップを見てそれをいち早く察知することができれば、相手の進行を阻止したり先手を打つことができることも。とはいえ最初はマップを見るのもなかなか難しいので、やられた時にだけ確認するといいでしょう。

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C)2017 Nintendo