国民的RPGとして、多くのゲームファンに愛され続けている「ドラゴンクエスト」シリーズ。その最新ナンバリングタイトルである『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』が、7月29日に発売されました。

今回の『ドラクエXI』はメインストーリーは同じながらも、様々なお楽しみ要素が異なるPS4版と3DS版が発売されていて、どちらを購入しようか迷った方も多かったのではないでしょうか。

そこでインサイド編集部は先日、「『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?」というテーマでアンケートを行いました。回答は「PS4」「3DS」「どちらも買う。」の3種類。気になる結果は以下の通りです。

【『ドラクエ XI』、PS4と3DSどっちを買う?】結果発表
・PS4:832(42.8%)
・3DS:799(41.1%)
・どちらも買う。:315(16.2%)
なんとPS4版と3DS版の割合がほぼ同じになるという、非常に拮抗した結果となりました。

42.8%もの投票を集めたPS4版の魅力は、なんといってもPS4の性能をフルに活かしたハイクオリティなグラフィック。美しい冒険の景色やモンスターの躍動感など、PS4版ならではの高い表現力には目を見張るものがあります。また、自宅でゆっくりとドラクエの世界観に浸りたいという方も多かったかもしれません。

一方、41.8%が購入すると回答した3DS版は、通勤や通学時など、いつでもどこでも場所を選ばずプレイできるというのが嬉しいポイントです。さらに3DS版だけのすれ違い機能を使うと、謎多き“ヨッチ族”を集めて特殊なダンジョンに派遣できる「時渡りの迷宮」も楽しめます。このモードには、過去シリーズの舞台やキャラクターが登場することもあり、「ドラクエ」ファンには見逃せない要素と言えるでしょう。

そして「どちらも買う。」を選んだ人も、約6人に1人の割合となる16.2%になりました。PS4版と3DS版には、単なる移植では終わらない独自要素がそれぞれ詰まっているため、両方欲しいという意見にも頷けます。2種類購入した方々は、ぜひ機種ごとの違いに注目して、冒険してみてはいかがでしょうか。

『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて』は好評発売中。価格はPS4版が8,980円(税別)、3DS版が5,980円(税別)です。

(C) 2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C) SUGIYAMA KOBO
(P) SUGIYAMA KOBO