スクウェア・エニックスは、2018年1月より放送開始予定のTVアニメーション「刀使ノ巫女」のスマートフォン向けゲームアプリを制作すると発表しました。

「刀使ノ巫女」は、『艦隊これくしょん -艦これ-』のキャラクターデザインを手掛けたしずまよしのり氏がメインキャラクター原案を担当するオリジナルTVアニメーション。さいとー栄氏によるコミカライズも決定されており、「月刊少年エース 12 月号」(10 月 26 日発売)より連載開始予定です。

この制作発表と同時に本作のティザーサイトが公開。サイトには、本渡楓や大西沙織、和氣あず未、木野日菜をはじめとした出演声優の名前が記載されています。

iOS/Android向け基本プレイ無料アイテム課金制ゲームアプリ『刀使ノ巫女(仮題)』は、2018年配信予定。 2017年8月下旬頃に続報を告知するとしています。

TVアニメ「刀使ノ巫女」第1弾PV
【イントロダクション】
古来、人の世を脅かしてきた異形の存在・荒魂を御刀によって祓う神薙ぎの巫女。
制服に帯刀が主な出で立ちの彼女たちは、刀使(とじ)と呼ばれる。
正式には警察組織に属する特別祭祀機動隊。
御刀の所持を公認された超法規的な国家公務員でありながら、
そのほとんどは全国に五ヶ所存在する中高一貫の訓練学校に通う女子生徒たちである。
ごく普通の学園生活をおくる彼女たちだが、ひとたび職務となれば、
御刀を手にし、様々な超常の力を発揮して人々を守って戦う。
この春。
全国五校から選りすぐりの刀使たちが集い、各々の技を競う恒例の大会が催されようとしていた。
大会に向け、多くの刀使たちが修練に励む中、ひときわ強い思いを秘め、ひとり技を磨く少女がいた。
彼女が構えた御刀の切っ先が向くその先は―――。