『スプラトゥーン』公式twitterは、10月14日の午前11時に、『スプラトゥーン2』に新武器「リッター4Kカスタム」を追加すると発表しました。スコープの付いた「4Kスコープカスタム」も同時に追加されます。

明日10月14日午前11時、新しいブキ「リッター4Kカスタム」が追加される。メインの性能は「リッター4K」と同じだ。サブの「ジャンプビーコン」で有利な地点を飛び回り、的確な一撃を放とう。スペシャルの「バブルランチャー」は仲間の援護やナワバリ確保に活用できるぞ。 pic.twitter.com/d9Y4dhoNji— Splatoon(スプラトゥーン) (@SplatoonJP) 2017年10月13日

同じく、明日10月14日午前11時、新しいブキ「4Kスコープカスタム」が追加される。「リッター4Kカスタム」にスコープがついたモデルだ。チャージキープができない代わりに、射程がわずかに長くなっている。好みで使い分けるもよし、ステージで使い分けるもよし、だ。 pic.twitter.com/T0LbkWDXKP— Splatoon(スプラトゥーン) (@SplatoonJP) 2017年10月13日
リッター4Kカスタムのサブウェポンは「ジャンプビーコン」、スペシャルウェポンは「バブルランチャー」です。

サブウェポンのジャンプビーコンは、前作の3Kカスタムと同じになります。移動速度の遅いリッターなので、チャージャーの有利なポジション近くの物陰に設置し、復帰の速度を上げることでロスを減らしていきたいところです。また、生き残りやすい長射程武器ですから、味方の復帰を支援するためにも積極的に利用していくとよいでしょう。先日のアップデートで強化されたサブ効率アップ(ジャンプ速度上昇の効果)をつけるのもありかもしれません。

スペシャルウェポンのバブルランチャーは意外と遠くまで進みます。メインの射程を活かして上手く使いたいところ。高台から撃ち、泡が敵に近づいたところで安全な位置から爆破させる、といった動きが強そうです。

リッター4Kカスタム及び4Kスコープカスタムは、明日10月14日の午前11時に追加されます。また、午後1時からはフェスも開催されますので、忘れず参加してウニを稼ぎましょう。

『スプラトゥーン2』はNintendo Switch向けに、パッケージ版及びダウンロード版が5980円(+税)で発売中です。

(C)2017 Nintendo