羊毛フェルトのポケ森のアポロさん完成しました!手にはワイヤーが入っているので曲がりますよ。自立もします。#ポケ森 #アポロ #どう森 #羊毛フェルト #needlfelt pic.twitter.com/SSxyOjHMOL— norino 12/5〜10羊魂!展 (@soranorino) 2017年12月6日
Twitterユーザーの「@soranorino」さんは、任天堂の『どうぶつの森』シリーズに登場するアポロを羊毛フェルトで再現したようです。

アポロは、2001年4月14日に発売された初代『どうぶつの森』から登場しているどうぶつ。2006年より公開されたアニメーション映画「劇場版 どうぶつの森」では、メインキャラクターとして扱われていました。

シリーズ最新作『どうぶつの森 ポケットキャンプ』では、ゲーム序盤から登場しており、同作のプレイヤーなら一度は彼をキャンプ場の住人にした経験があるのではないでしょうか。

ムホホー! pic.twitter.com/NIZNCrIR1F— norino 12/5〜10羊魂!展 (@soranorino) 2017年12月7日
@soranorinoさんが作り上げた羊毛フェルトは、まさにアポロそのもの。自立する事はもちろんのこと、ワイヤーを入れているため手を動かす事もできるのだとか。また、どうぶつと仲良くすると貰える紙袋も羊毛フェルトも再現されています。こちらも可愛いですね。

このアポロは、羊毛フェルトが持つ暖かみと柔らかさのおかげで『どうぶつの森』シリーズのほのぼの感が伝わるようです。