Cygamesは、12月22・23日に実施された「グラブルフェス2017」にて、PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』の最新スクリーンショットを公開しました。

Cygamesとプラチナゲームズが共同で開発する本作では、舞台をスマートフォンからPS4に移し、壮大な空の世界観を3Dグラフィックスで完全再現。ハイクォリティなアクションRPGとして鋭意開発が進められています。今回は、新たに4枚のスクリーンショットが公開されました。

のどかな田舎町のシーン。多彩な種族が暮らす『グラブル』の美麗な世界を、3Dで完全再現!
本作でも我らが騎空挺「グランサイファー」は健在!
新たな空域を舞台に、果たしてどんな物語が描かれるのだろうか…?
ボス敵「ゴブリンナイト」との戦闘シーン。騎空団メンバーでパーティを組み、様々な敵に立ち向かえ!
原作おなじみのアビリティをはじめ、個性豊かな技を駆使して爽快アクションバトル!
パーティ全員で技を繋ぐ、流れるようなアクションが気持ちいい!
また、「グラブルフェス2017」のステージイベントでは、実機プレイも公開されました。なお、プレイの様子はニコニコ生放送のグラブルフェス2017 Day2生中継タイムシフト試聴にて確認できます(7:52:35付近から)。

PS4『GRANBLUE FANTASY PROJECT Re: LINK』は開発中。発売日・価格は未定です。

(C)Cygames, Inc