これまで何度も来日している中国人気コスプレイヤーの六二二さん。Twitter14.7万、Instagram17.7万、weibo61.4万、TikTok65.7万ものフォロワー数を持ち、2020年も『MIST SEQUENCE』や『代号MOON』など中国ゲームの公式コスプレイヤーとして活躍しました。

2020年は新型コロナウイルス 感染症の影響による自粛もあって、動画配信を始める人が増えています。六二二さんも中国大手動画配信サイト「ビリビリ動画」でコスプレとメイクをテーマにした動画を配信するようになりました。

六二二さんのビリビリ動画チャンネルより
前半は動きや表情を見せるコスプレパフォーマンス、後半はメイクのやり方の2部構成。とくに導入であり、掴みのコスプレパフォーマンスのアイディアは秀逸です。中国語が分からなくても見るだけで楽しいはず。そんな“才気煥発”な六二二さんに2020年を振り返ってもらいました。

中国ゲーム
◆◆
――2020年のコスプレ活動を振り返っていかがですか?

六二二約30の動画配信をやり、20着くらい写真撮影してもらいました。

――2020年のコスプレBest3を教えてください。

六二二ゲーム『陰陽師』縁結神。感情豊かなのが可愛いですよね!

『陰陽師』縁結神
あとはディズニーアニメ『シュガー・ラッシュ:オンライン』ヴァネロペ、アニメ『魔王城でおやすみ』スヤリス姫です。撮影でセットをかなり作り込んだんです。この3キャラはメイク動画でも配信しています。

『シュガー・ラッシュ:オンライン』ヴァネロペ
『魔王城でおやすみ』スヤリス姫
――2020年の新しい挑戦は「ビリビリ動画」ですね?1つの動画を作成するまでどれくらい時間がかかりますか?

六二二はい。 2020年はビリビリ動画の配信を始めました!これまではコスプレイヤーに軸を置いていましたけど、今は動画配信者に力を入れています。キャラクターを動きで再現するのが面白いです。撮影と編集含めて1週間ほどで動画を完成させています。

――動画と写真ではどのような点で違いがありますか?

六二二動画と写真は見せ方が違います。動画では納得いくまで、表情を撮り直すことが多いです。写真であれば後からPhotoshopで加工することができますが、動画だとそうはいきませんから。2020年は動画配信の撮影を手探りで始めたので苦労したことも多かったです。そのかいあって納得いく仕上がりになりました!


――コスプレを始めてどれくらい時間が経ちましたか?

六二二 本格的に始めて3年くらいが経ちました。器用さが上達したかな?と思います(笑)。例えば、小道具の修理、ウィッグカット、二次元キャラクターに寄せたメイクなどです。

『アズールレーン』ラフィー
――2020年7月に開催された“中国版コミックマーケット”「上海Comicup26」では、『解神者』CHUJIUのコスプレをして様々なコスプレイヤーと交流するダイジェストのような動画を撮りましたね。一般参加から公式まで参加するコスプレイヤーも多く、とても楽しい感じが伝わって反響も大きかったです。

六二二 CP26の動画を気に入ってくれてありがとうございます。でも、撮影自体は決して難しくないです。編集で繋げれば良いので、当日は難しく考えずに知り合いのコスプレイヤーに会いに行って抱きついただけです(笑)。

毎回動画を作る前にテーマを決めてから、どのように実現させるかを考え抜いているので、撮影当日はそんなに迷うことはありません。

六二二さんのビリビリ動画チャンネルより
――2021年のコスプレ計画を教えてください。

六二二2021年もさらに多くの動画作品を発表したいです。写真だけでなく、動画を活かして現実に存在しているようにキャラクターを演じたいんです。すでにたくさんの試みを考えていますが、まだ秘密です。ぜひ私のチャンネルを観に来てください!

『原神』フィッシュル