Activisionは、『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』のPS5/Xbox Series X|S/ニンテンドースイッチ/PC版を発表しました。PS5/Xbox Series X|S/スイッチ版が3月12日、PC版が2021年後半に発売予定です。

本作は、アクションゲーム『クラッシュ・バンディクー』シリーズの最新作です。前作『クラッシュ・バンディクー3 ブッとび!世界一周』の最後、ネオ・コルテックスたちが時空に自分たちが通れる穴をあけることに成功し、マルチバース化させた地球を再び制服しようとクラッシュたちにリベンジを開始するところからストーリーは始まります。


新世代機となるPS5/Xbox Series Xでは、4K解像度や60FPS、3Dオーディオに対応。PS4/Xbox One版からのアップグレードも可能で、費用はPS4版が100円、Xbox One版が無料です。

また、PS5版はDualSenseのアダプティブトリガー機能により、ネオ・コルテックスのブラスターに命中したオブジェクトのDNAが変化する感覚や、「タウナ」のフックショットのグリップ感などを楽しめるとしています。


『クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース』はPS5/Xbox Series X|S/スイッチ版が2021年3月12日、PC版が2021年後半に発売予定。価格はPS5版が7,690円(税込)、Xbox Series X|S版は7,560円(税込)です。

スイッチ版は5,390円(税込)で予約受付も実施中。PC版はBattle.netを通じて発売予定です。また、PS4/Xbox One版も発売中です。