BitStarとGOODROIDは2月16日より、スマホ向けマルチアクションゲーム『城崩しオンライン』を協業で提供開始しました。


リアルタイムでプレーヤー最大9人とマッチングし、3人チーム3陣営(赤チーム/青チーム/黄チーム)に分かれてのアクションバトルが楽しめるという本作。ルールはシンプルで、ステージ上の武器やアイテムを有効活用しながらチームメイトと連携し、自チームの城を守りつつ相手チームの城の破壊を目指します。


またゲーム内では、操作キャラクターや武器の見た目を変えられるスキンや、エモートのカスタマイズ機能。バトルで獲得できる“ランクポイント”を他プレイヤーと競い合う「シーズンランキング」や、ミッションをこなして“城メダル”を集め、報酬獲得を目指す「城パス」といったのシステムも搭載。

なお今回の協業は、サイバーエージェントの子会社であるGOODROIDの幅広いジャンルにおけるスマホ向けアプリの開発ノウハウと、インフルエンサーマーケティング事業を一つの柱とするBitStarの強みを掛け合わせることを目的としています。