4/22(木)のアップデート時に実施される機体調整の内容を、「ガンダムVS.モバイル」にて公開しました!そして4/22(木)から、プレイヤーナビ/バトルナビに「Gのレコンギスタ」のマニィ・アンバサダが登場!詳細は連動サイト「ガンダムVS.モバイル」をチェック!https://t.co/c7fx1c6eFX #クロブ pic.twitter.com/rBeMz8fmyL— 機動戦士ガンダムEXVS.シリーズ公式 (@gundamvs) April 19, 2021
バンダイナムコアミューズメントは、アーケード向け2on2チーム対戦ACT『機動戦士ガンダム エクストリームバーサス2 クロスブースト(クロブ)』に関して、4月22日(木)のアップデートで行われる「ゴトラタン」「バンシィ」「フォーンファルシア」の機体調整を発表しました。

ゴトラタンは耐久値が若干低下するほか、サブ射撃、およびダウン状態の敵機に追撃できたレバー入れ特殊格闘の性能が下方修正されます。

バンシィとフォーンファルシアは耐久値の低下によって永続的に換装で強化される機体ですが、共にその永続的な換装を行う耐久値が低下。現在話題のバンシィは追加で、これまで強力だったレバー入れ特殊射撃の方向制御の速度が下がります。

さらにこのアップデートにあわせ、『Gのレコンギスタ』より「マニィ・アンバサダ」がプレイヤーナビ/バトルナビに追加。あわせて新規参戦機体「ジャスティスガンダム」が実装されます。

■ジャスティスガンダムについてはこちら
『ガンダム EXVS.2 クロスブースト』ジャスティスガンダムが4月22日に実装決定!フリーダムと連携可能な2500コストの格闘寄り万能機