miHoYoは、PC/PS5/PS4/スマホ向けオープンワールドRPG『原神』にて、新キャラクター「★4 煙緋(エンヒ)」の詳細情報を公開しました。

煙緋は、璃月港で活躍する有名な法律家です。“璃月港の法律家の頂点に立つ者”と自称するだけあり、その実力は天下一品。常に法律の許す範囲内で、顧客に最大限の利益をもたらすことから、「璃月の歩く規則」と思う人も多いと言います。

岩王帝君と契約を結んでいない極めて稀な混血の仙獣でもあり、縛られることのない心躍る生活に憧れているのだとか。天権「凝光」からも頼りにされるなど、間違いなく璃月港を支える重要人物の1人です。

【無邪気な知恵・煙緋】「天気の良いうちに条文でも暗記するか。」仙獣の血が流れる聡明な少女。璃月港で有名な法律家として活躍している。法律を守りながら、柔軟に物事を進める——その釣り合いを悟った彼女は、法律家としての身分と経験から璃月における契約の天秤を守っている。#原神 #Genshin pic.twitter.com/AiolaUd1sh— 原神(Genshin)公式 (@Genshin_7) April 22, 2021
煙緋の使用武器は「法器」で、対応元素は「炎」。役割はメインアタッカーであり、元素スキル・元素爆発で獲得できる「丹火の印」を消費し、強化された重撃を繰り出せます。

元素スキルでは、前方に炎元素範囲ダメージを発生。攻撃が敵に命中すると、最大数の「丹火の印」を獲得できます。元素爆発では、周囲に炎元素範囲ダメージを発生。こちらでも最大数の「丹火の印」を獲得できるほか、自身に「灼灼効果」を付与します。この効果中は一定間隔で「丹火の印」を獲得できるうえ、重撃ダメージも強化されます。

烈焔を起こし、周囲の敵を襲う。炎元素範囲ダメージを与え、煙緋に最大数の丹火の印と灼灼効果を付与する。灼灼は次の効果を発動する:一定間隔で、煙緋に丹火の印を付与する。重撃ダメージをアップする。TIPS:灼灼効果は、煙緋が退場または戦闘不能になった時に消失します。#原神 #Genshin pic.twitter.com/UvvRlOCbSg— 原神(Genshin)公式 (@Genshin_7) April 22, 2021
「煙緋」は、Ver.1.5で開催予定の「★5 鍾離」も登場する復刻祈願「大隠朝市」にて、★4ピックアップとして登場します。Ver.1.5アップデートは4月28日に配信予定。同バージョンでは新イベント祈願「波折りの刹那」も予告されているので、どちらが先に開催されるかは分かりません。続報に注目しておきましょう。



原神 カプセルコレクションフィギュア vol.1 全6種セット¥2,478Amazon 楽天市場