スパイク・チュンソフトは、ニンテンドースイッチ/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC(Windows 10/Steam)向け新作アドベンチャー『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』を発表しました。2022年春に発売予定です。

本作は、2019年9月に発売された『アイ:ソムニウムファイル』の正式続編。前作ではナノマシンや自我を持つAIが開発され始めた近未来を舞台に、現実世界で行う「捜査パート」と、重要参考人の夢の世界に侵入する「ソムニウムパート」を行き来しながら、連続猟奇殺人事件の真相に迫る本格アドベンチャーが描かれました。

前作同様、『infinity』シリーズや『極限脱出』シリーズを手掛けた打越鋼太郎氏がシナリオ、コザキユースケ氏がキャラクターデザイン、いとうけいすけ氏がサウンドを担当。ディレクターは岡田昌氏となっています。

◆プロローグ
最初に「右側半分の死体」が発見されたのは、今から6年前のことだった。当時、どれだけ捜索しても「左側半分」は発見されることはなかった。

それから6年後、行方がわからなかった「死体の左側」が発見される。それはまったく腐敗しておらず、ついさっきまで生きていたかのようだった。

新たに任命されたABIS特別捜査官・みずきは、自律制御型AIロボットのアイボゥと共に、この「ハーフボディ連続殺人事件」の調査を始める….。

◆アナウンストレイラー



『アイ:ソムニウムファイル ニルヴァーナ イニシアチブ』は2022年春に発売予定。価格は未定です。