アニプレックスは、PC/PS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One向けアクション『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』について、ソロプレイモード・浅草編の紹介映像を公開しました。

本作は、TVアニメ「鬼滅の刃」を原作とする鬼滅対戦アクションゲーム。今回紹介された「ソロプレイモード」では、竈門炭治郎が鬼殺隊に入隊し様々な鬼に立ち向かう「立志編」から、昨年10月に公開され大きな話題となった劇場版「無限列車編」までのエピソードを収録しています。

今回の「浅草編」では、宿敵・鬼舞辻無惨と炭治郎の初邂逅シーンをはじめ、珠世や愈史郎との出会い、矢琶羽および朱紗丸との戦闘シーンなどに注目。約3分におよぶプレイ映像をご確認ください。


なお、本作には「ソロプレイモード」以外にも、炭治郎や竈門禰豆子など総勢18キャラクターを自由に組み合わせて戦える「バーサスモード」が用意されています。


『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』は2021年10月14日に発売予定。価格は通常版が8,360円(税込)、フィギュア付き数量限定版が16,280円(税込)、デラックスエディションが9,900円(税込)です。