カプコンは、ニンテンドースイッチ向けハンティングACT『モンスターハンターライズ』にて新たなイベントクエスト「称号・ゴウケツの心」の配信を7月16日より開始します。

「称号・ゴウケツの心」は「ティガレックス」「ディアブロス」二体を相手取るクエスト。狭い闘技場でティガレックスたちが襲い掛かります。受注・参加条件はHR8以上で、クリア報酬として新称号を入手可能。入手できる新称号は「焼けマスター/症候群/ネガティブ/ポジティブ/にゃんにゃん/まんじゅう/恥ずかしがり屋/わがままボディ/ペットまみれ/漢の勲章」となります。


また23日から、イベントクエスト「氷の刃が眩しくて」が開催。受注・参加条件はHR8以上、クリア報酬として新防具「シャドウアイ」の生産素材が手に入ります。あわせて開発チームが考案した特別なガルク、「ワンオウガ」も配信される予定となっています。

「ワンオウガ」とともに寒冷群島にいるゴシャハギを討伐し、サングラスのような防具「シャドウアイ」を入手しましょう。






各イベントクエストは、カムラの里にいる「郵便物」内のメニュー「追加コンテンツ」から受け取ることで、集会所クエストカウンター「イベントクエスト」より受注できます。なお、開催されたイベントクエストには開催期限はないため、一度ダウンロードすればオフラインでも無期限で遊べます。


また、オトモガルクはダウンロード後にオトモ広場の「オトモ雇用窓口」内のメニュー「特別オトモの雇用」から雇うことができます。