Cygamesが手がける育成シミュレーション『ウマ娘 プリティーダービー』。本日8月20日(金)に実装された「エイシンフラッシュ」の育成モードにて、「ミスターシービー」の3Dモデルおよび、「ゼンノロブロイ」の勝負服姿が登場しています。

いずれも育成ウマ娘イベントで邂逅。「ミスターシービー」はクラッシック級4月後半に発生する「Das Erlebnis」などで、「ゼンノロブロイ」は目標レースの「ジャパンカップ」や「天皇賞(春)」「有馬記念」で登場します。



公式サイトに掲載済みの2人ですが、「ゼンノロブロイ」はレース出走および勝負服が初登場、「ミスターシービー」はゲーム登場自体が初となります(※名前だけなら登場済み)。「ゼンノロブロイ」においては、勝負服デザインが原案から大きく変わっているのも注目です。



この2人に加え、育成モードでは「エイシンフラッシュ」の私服姿も初登場。大人っぽい雰囲気に、ユーザーからは「エイシンフラッシュの私服は若奥様って感じ」や「私服…大人だ…!」などの反応があがっています。

またGIレースの勝利演出が、「第146回天皇賞(秋)」で優勝した際、ミルコ・デムーロ騎手が行った“最敬礼”を模しているとも話題に。実装前日から「最敬礼しそう」と予想されていただけあり、「さすがサイゲ!粋な計らいすぎる!」や「やってくれたのか最敬礼!」と喜ばれています。


新育成ウマ娘「★3 [Meisterschaft]エイシンフラッシュ」は、8月30日11時59分まで開催中の「ピックアップ プリティーダービーガチャ」にて入手可能です。