週明けの8月23日(月)早朝より、Twitterトレンドに「感度3000倍」が登場し話題となっています。

今では“健全アクションゲーム”にもなった『対魔忍』シリーズの名言であり、インパクトあるフレーズから認知度は高め。ゲーム内容は知らないけど「感度3000倍」なら聞いたことがある、という人も多いでしょう。

今回のトレンド入りですが、原因は『Apex Legends』。8月22日(日)深夜の「VTuber最協決定戦 SEASON.03(後夜祭)」にて、マウス感度を最大値にして戦う特殊ルール「感度3000倍マッチ」が行われたことから、トレンド入りした形となります。

渋谷ハルさん主催のもと、大手プロダクションから個人勢まで多くの実力派VTuberが集い、優勝を目指した本大会。本戦はもちろんのこと、後夜祭も高い注目度を集めていました。ここでルール名からインパクトある「感度3000倍マッチ」が行われたとなれば、トレンド入りも納得です。

渋谷ハルさんはじめ、参加者それぞれのアーカイブも公開されており、慣れない「感度3000倍」に阿鼻叫喚する様子を確認可能。お気に入りの配信者をチェックしてみてはいかがでしょうか。なお、視点移動が激しいゆえに酔う可能性もあるので注意です。

後夜祭では「感度3000倍マッチ」以外にも、メンバーをレイス・パスファインダー・ワットソン固定とする「古のキャラ構成マッチ」、各チーム1人が“武器を持たないワットソン”となり、それが倒され次第敗北となる「姫護衛マッチ」、様々なチームで行う「シャッフルマッチ」が開催。試合順は「古のキャラ構成マッチ」→「姫護衛マッチ」→「感度3000倍マッチ」→「シャッフルマッチ」です。