『モンハンライズ』公式Twitterにて、「エンエンク」の匂いを嗅いで思わず“フレーメン反応”を引き起こしたアイルーの変顔が投稿され、話題になっています。

「フレーメン反応」とは、哺乳類が強いフェロモンなどを察知したときに自動で引き起こされる変顔……もとい生理現象。ネットでは猫が見せる驚いたような表情で有名です。同イラストは今年2月にもインスタグラムに投稿されており、ハッシュタグを通じてイラストのタイトルがフレーメン反応だった旨が記載されています。

エンエンクから発せられるフェロモンは、大型モンスターですら牽引するほど。そんな凄まじい匂いであれば、流石のオトモもこんな顔になってしまうのかもしれません。もしかしたらゲーム内でハンターがエンエンクを使用した際にも、こんな変顔になってしまっている可能性も……?もしそうであれば、今後ぜひ実装してほしいモーションのひとつです。

また“猫つながり”なのか、モンハンチームの“リアルオトモ”、おこげちゃんの写真も投下。その返信には、ファンからのペット自慢写真が次々と投稿されています。