バンダイナムコゲームスは、10月15日(金)にニンテンドースイッチ/PS4/Steam対応ゲーム『スーパーロボット大戦30』の体験版を配信開始しました。また、製品版へセーブデータの引継ぎができます。

本体験版では開始時に宇宙/地上ルートを選択、4話までプレイ可能。選ぶルートにより参戦作品が異なり、宇宙ルートでは「機動戦士Vガンダム」「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」が、地上ルートでは「超電磁ロボ コン・バトラーV」「勇者警察ジェイデッカー」が登場します。

また、体験版をプレイすると特典が付与されるほか、クリアすると製品版で使える特典も手に入ります。『スーパーロボット大戦30』の前哨戦として挑むもよし、気になっている方はお試し気分でプレイするもよしの内容です。ぜひ、触ってみてはいかがでしょうか。

『スーパーロボット大戦30』は2021年10月28日(木)発売予定、価格は通常版がPS4/ニンテンドースイッチともに9,460円(税込)、Steam版はオープン価格となります。